サワードゥのリッチなパン「バターロール」と「レーズンブレッド」

【最新情報】’22/9/25

■ 10/17月・18火「自家製酵母はじめてレッスン」開催予定
■10~2月後期コースレッスン…ご案内ページ

 

*

しばらくサワードゥブレッドが続いております。

作ってみたいものを、ひととおり作らないと
すっきりしないので、時間の許す範囲で焼いてみています。

今回は、リッチ生地のパン2種。

まずは、バターたっぷりなバターロール生地から
3種類のパンです。

順当に「バターロール」と「ウィンナロール」

バターロール 20200626-DSCT8535 (2)

プロセスは至ってふつうのバターロール。

20200626-DSCT8389 (2) 20200626-DSCT8392 (2) 20200626-DSCT8395 (2) 20200626-DSCT8396 (2) 20200626-DSCT8403 (2) 20200626-DSCT8422 (2) 20200626-DSCT8436 (2) バターロール 20200626-DSCT8459 (2)

焼きたてはちょっと弾けて
アチャ!といった感じですが、

バターロール 20200626-DSCT8478 (2)

時間が経つと、うまいことごまかせます(笑)

バターロール 20200626-DSCT8560 (2)

やきたてすぐを、家族とお昼に食べたのですが
かろうじて残った(残した?)4つを
撮りました。

バターロール 20200626-DSCT8572 (2)

 

つづいて、同じバターロール生地で

「塩バターあんロール」

塩あんバターロール 20200626-DSCT8498 (2)

これはぎゅーぎゅーバージョンです。
型に入っていれば、意図が分かるでしょうか。

塩あんバターロール 20200626-DSCT8445 (2)

プロセス。

20200626-DSCT8368 (2) 20200626-DSCT8373 (2) 20200626-DSCT8380 (2) 20200626-DSCT8384 (2) 20200626-DSCT8408 (2) 20200626-DSCT8414 (2) 塩あんバターロール 20200626-DSCT8445 (2) 塩あんバターロール 20200626-DSCT8451 (2)

前にもホシノのレッスンで作った
「塩&バター&あんこ」の黄金トリオ。

型にオーブンシートをしっかり敷くことで
バターを逃すことなくパンに吸わせられます。
底面のカリカリ食感に、
塩バターとあんこが口の中に広がります。
この際カロリーは考えないですよ!

塩バターあんロール 20200626-DSCT8552 (2)

*

次のパンは、
菓子パン生地で「基本のレーズンパン」

たくさん焼けました。

レーズンブレッド 20200624-DSCT8068 (2)

お土産になってお嫁にいきました。

レーズンブレッド 20200624-DSCT8083 (2)

プロセスフォト

20200627-DSCT8586 (2) 20200627-DSCT8595 (2) 20200627-DSCT8598 (2) 20200627-DSCT8609 (2) 20200627-DSCT8616 (2)

卵入りの生地で、
ドリュールの卵もしっかりしているので
香ばしく焼き上がります。
窯伸びもしっかりしてくれました。

レーズンブレッド 20200624-DSCT8084 (2)

味見用に一緒に焼いたパンをスライス。
サルタナレーズンとマスカットレーズンが
入っています。

レーズンブレッド 20200624-DSCT8335 (2)

リッチなパンも、
しっかり色濃く焼き上げると断然美味しくなります。

愛用しているブラックコーティングの型は
パン用ではなくお菓子用(汗)
上だけ焼けることはほとんどなく、
側面もきちんと焼けるのが気に入っています。

(楽天)
(amazon)

サワー種も、
まだ起こしてから間もないので、
楽しさが先走って焼いています。

他の酵母と違うのは「捨て種」が出るので
それをどう活用したら良いのか、というところ。
いまのところ、その心配はないのですが
その時に備えていろいろ調べています。

順番に、楽しんでいきたいと思います。

 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
1クリックが励みになっています♪

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン情報

[2022/9/18 更新]

■ 天然酵母パン教室

・後期(10~2月)コースレッスン・・・[受付中]

<過去講座>
・9月 ホシノ天然酵母はじめてレッスン 
・8月 自家製酵母はじめてレッスン



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓