ホシノ丹沢酵母「角食パン」コツ満載の基本のパン

今月「基礎コース」レッスンレポートつづき。

もうひとつのメニューは、

「角食パン」です。

角食パン 20211105-DSCT7211 (3)

この回は、モンキーブレッドの印象がとっても強いレッスン。
でも、この角食は、山食より一層しっとりふっかふかに焼き上がり、
ぜひお家でもチャレンジしていただきたいパンです。

角食を作る際の、型に入れる分量にはじまり、
成形方法、ホイロの見極めなど、基本の基本が詰まっています。

*

レッスンでは、皆さんの力加減もそれぞれ違うので、
成形時には細かくサイズ指定しながら作業しています。

それでも、微妙に成形は違うので、
ホイロ終了のタイミングはばらばら。

どれかに合わせて焼成します。

が、今回私お話しすぎてカクカクのコがいくつか。
10数分前に成形している私のパン(写真左奥)は
完全にホイロオーバーでアウト!ですね(苦笑)

角食パン 20211105-DSCT7214 (3)

何とか、いくつかはぴったりな角食でセーフです。

そのカクカクなコで、ご試食ランチの雰囲気も。
(レッスン後に、残りものでゆっくり撮りました)
里芋のポタージュに例のクルトンたっぷり

角食パン 20211105-DSCU2664 (3)

今月、このクラスでもご試食タイムが戻ってきて、
焼き立てをお召し上がりいただけるのが本当に嬉しいです。

マスク会食にもご協力をありがとうございますm(_ _)m
しばらくは様子を見ながらランチしていきましょう。

角食パン 20211105-DSCT7207 (3)

来月は、バターロールとリュスティック。
基本のパンが、まだまだつづきます。

わかば工房のホシノ酵母コースレッスンは、
2年間で全41種類のパンを作るコース。

このコースレッスンでは
流行りのパンに左右されることなく、基本のパンをじっくり学んでいただいています。

2014年から基本的なメニューはずっと同じですが
配合は適宜変えていることもあります。
作り方も、もっと良い方法があればそれに変更して、より分かりやすく作業しやすく、焼き上がりも綺麗にできるよう、少しずつ進化もしています。

今まで知らなかったパンと出会えたり、
興味なくて作ったことのないパンが大好きになったり、
と、そんなお話を生徒さんからお聞きするたび、
まんべんなくレッスンするコースの意義を感じています。

体系的にパン作りをすることで
初心者だった方も、修了時点ではもう
みなさんパン作りの自信をつけて卒業されています。

*

来月もお待ちしておりますね。

 

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
“役に立った”、”楽しかった”、”いいね!” など
感想がわりに↓ぜひポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 更新の励みになっています♪

*

わかば工房インスタグラムも更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/11/16 更新]

■ 天然酵母パン教室

11・12月単発レッスン
冬特レッスン(シュトレン・ミニクグロフ)
後期コースレッスン(10~2月)のご案内

・ホシノ酵母はじめてレッスン..こちら 
・自家製酵母はじめてレッスン..こちら
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

終了しました。ご受講ありがとうございました。
・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓