「 写真ワークショップ 」一覧

【ご案内】写真ワークショップ・基礎クラス(更新)

4月からの写真ワークショップ基礎クラス、募集がはじまりました♪

***

[3/31更新]水曜・木曜クラスは、以降先着順にてお席のご案内をさせていただきます。
[3/28更新]一次受付のお返事お送りしました。

***

写真ワークショップからの、半年に一度のお知らせです。
室内で、雑貨やパンなどを撮る、テーブルフォトの講座です。

4月~9月(全5回)の日程がきまりました。

20160626-27-DSCF2385 20140714-IMG_4132

[基礎クラス]全5回

基礎クラスでは、カメラの基本的な使い方と、テーブルフォトを撮る方法を、実習形式でレッスンします。 最後にひとつの作品を仕上げることを目標に、みなさんとご一緒に写真を楽しんでいただければと思っています。  毎回、小物やスタイリング用資材、そして焼きたてのパンの被写体も準備してお待ちしております。分かりやすく身につきやすく内容豊富に進化しているこのWS、再受講の方も大歓迎です。

日曜クラス (4/30 5/28 6/25 7/30 9/24
水曜クラス (4/26 5/31 6/28 7/26 9/27)残1席
木曜クラス (4/27 5/25 6/29 7/27 9/28)
時間 10:30~13:30

お申込み日程:
受付中(先着順)

詳しいレッスン内容や日程、お申し込み方法は、わかば工房Webサイトの写真ワークショップ[→Link]をご覧ください。

 

***

これまでの、ワークショップでの写真、ご参考までに。

20131217-IMG_2568 20141016-p-IMG_0181 20150927-DSCF8608

 

写真好き&カメラ好きなオトナ女子たちが、カメラを持って一緒に過ごすのはとても楽しい時間です。お互いに刺激し合いながらも、ほんわり穏やかな雰囲気で写真とカメラを楽しんでいます。

なお、次回(10月から)のWS開催は、いったんお休み予定です。これまでWSのご参加検討されていた方は今回のご受講をおすすめします。ご一緒できましたら嬉しいです。

わかば工房「写真ワークショップ」ご案内はこちら→Link
お待ちしております。

***

パン教室情報はこちら・・・「春特レッスン」「4月からのレッスン

***


写真さんぽのワークショップ、春の花撮影とピザランチ(写真散歩・春2)

昨日は、写真ワークショップ「お散歩編」でした。

先週からずっと天気予報をチェックしつづけ・・・時に雪マークがついていたりとヒヤヒヤしましたが、晴れまではいかなくても、雨はあがり、催行できました。(寒かったですけれどね) 前回、写真散歩の会で8月に大雨で中止になって以来の、みなさんとご一緒する写真散歩です。

前の晩の余韻がキラリ。

クリスマスローズ 20170315-DSCT3774 (2)

このワークショップは、開催ははじめて。

これまで行っていた「写真散歩の会」とはちがい、写真散歩をワークショップ形式で、撮り方説明や解説つきにしました。
屋外でお花を撮ったりする方法を教えてほしい、というご要望をいただいて、急きょ日程調整をして開催を決めたのでした。(教室とメルマガのみの募集)

寒桜 20170315-DSCT3791 (2)

この時期なので、お花が咲き始めたり、蕾がなかなか開かなかったり、枯れ始めたりと、花によっても場所によってもさまざま。
何がどこで咲いているのかは、毎日のウォーキングでロケハンして(笑)当日に備えました。

寒桜 20170315-DSCT3799 (2)

それでも当日どんな被写体に出会えて、どんな説明ができるかは臨機応変。奥行のあるお花は前ボケしてみたり、

サンシュユ 20170315-DSCT3829 (2)

カメラ女子も、上に下にと、いろいろな向きで撮ってます。

寒桜とカメラ女子 20170315-DSCT3794 (2)

見上げる時の角度とか背景とか。

奥にキラキラ玉ボケを作ったり。

ハクモクレン20170315-DSCT3800 (2)

移動時にはにゃんこたちにも会えました。

20170315-DSCT3839 (2) 20170315-DSCT3910 (2)

最後の撮影ポイントはこちら、「しだれ梅とミモザ」。
ご近所で写真を撮る方ならこの場所は知っているのでは。
この時期とても目立ちます。

しだれ梅とミモザ 20170315-DSCT3857 (2)

しだれ梅とミモザ 20170315-DSCT3845 (2)

私め、ずっと監視していたので、開花から満開までかなり時間を要することを知ったミモザ。昨日はようやく咲き揃っていました。

ミモザ 20170315-DSCT3842 (2)

しばし春色のシャワーを浴びたら、これにてお散歩は終了。

しだれ梅 20170315-DSCT3904 (2)

お待ちかねの、ランチタイムです。
今回は、Pizzeria 26 (ピッツェリアニーム)へ。

お断りして、全プレート写真を撮ってから頂きました。
<前菜>

20170315-DSCT3918 (2)

<メインのピザ>

20170315-DSCT3940 (2)

シラスは「目」にピント

20170315-DSCT3928 (2)

カルツォーネは、カット前に「写真撮られますよね」と、写真タイムを作ってくださるというご親切な対応をしてくださいました。

<デザート>
一人二役、左手スプーン・右手カメラ、両手で写真を楽しみました。

20170315-DSCT3974 (2)

こんな感じに。

20170315-DSCT3988 (2)

20170315-DSCT3994 (2)

ということで、お腹も満足いただいてお開きとなりました。

ご参加のみなさま、ありがとうございました。

***

ブログの写真は半分にも満たないので、全写真は、アルバム(→Link)や、スライドショー(→Link)へ。お時間あるときにもご覧くださいませ。

***

■ パン教室 「春特レッスン」「はじめてLesson」「4月からの各コース
■ 一眼・ミラーレス対象の「写真ワークショップ」(4月スタート)

***


スマホ写真ワークショップで、小物やパンの撮影加工

先週のレッスンより。
「スマホ写真ワークショップ」

今回はのんびりまったり少人数での開催でした。あっという間に座学タイムも終えて、撮影実習へ。パン教室へもお越しの生徒さんでしたので、動きも慣れていて撮影実習もさくさく進み、写真加工の時間をゆっくりと取ることができました。

ちなみに座学タイムは、スマホの持ち方からお伝えする基礎的内容。ピントの合わせ方や露出補正、奥ボケの方法、構図の取り方などをお伝えしています。
撮影実習は、それらをふまえての実践。各自お持ちいただいた被写体、もしくはこちらで準備したパンや雑貨、布などを使って自身で配置(スタイリング)します。

***

お持ちいただいたかわいい被写体さん(加工後)。構図も最後まで粘ってすてきな写真撮っていらっしゃいました。
私は時々撮らせていただいて、レッスン後にサンプルとして加工してみました。

20170308-Fotor_148956973708173

ビフォーはこちら。今回も古いiPadで撮った写真です。独特の緑がかった色味になるので、アプリで修正しました。その他トリミング、ぼかし、文字入れ等を加えています。

20170308-IMG_1696

こちらは最新iPhoneの写真。
フレームと文字入れはされていますが、奥ボケはカメラ独自のもの。スマホカメラもここまで来ましたね、素晴らしいです。生徒さんからシェアさせていただきました。(掲載承諾済み)


こちら(↓)は私のカメラなので、アプリで一眼風にするべくぼかし機能を使っています。文字入れもアプリで楽しみました。

20170308-Fotor_148957457092084

ビフォーもそこそこ悪くはない写りでした。この色味は好きな感じです。

20170308-IMG_1721-2

こちらはインスタグラム加工例。切り取りをしてフレーム機能つかってみました。色調整もすこし。

IMG_1734

ご参考までに加工前はこちら。

20170308-IMG_1717-1

その他の写真も。
この日もたくさん撮りました。

20170308-Fotor_148957319166425

20170308-IMG_1732-1

IMG_1711

今回は、おひとり数種類の撮影コーナーを作っての撮影タイム。スタイリングにも突っ込んでのお話までできました。置く位置を微調整すると写真のまとまりも出てきます。一度撮って、撮った写真を見て、置く位置を変える。それだけで改善します。
また、ボケ感を出す置き方もいろいろなポイントがあることを私も経験値を積ませてもらいました。

20170308-DSCT3035-1

終了後は、
被写体用に準備していたパンで、しばしお茶タイム。

みなさま、お疲れさまでした♪
ご参加ありがとうございましたm(__)m

***

このワークショップは、2014年12月に初回を開催し、少しずつ少しずつ変化していき、振り返ってみたら今回で13回めとなりました。

その間、スマホ使用率は各段に増え、スマホカメラの性能も良くなり、アプリの数も増え、updateも早くなりました。 (なのでワークショップ直前までアプリチェックは欠かせません) ある時、使う予定のアプリの有料版が公開され、無料版の機能がごっそり減っていた、なんていう事態もありました(汗)

そんなこんなで続けてきたスマホ写真WS、
これからも少しずつ改訂しながらつづけられたらと思っています。

***

ただ・・・
念のため付け加えると、やはりスマホは「気軽に撮る」のには変わりなく、きちんと「残す写真」を撮るのが目的であれば、一眼レフやミラーレスをおすすめします。
アプリ加工を楽しんだり、SNSに近況をupしたり、「会話的な写真」として使うには最適なツールのスマホカメラ。常に携帯していることも利点。その楽しさ・手軽さを今後もお伝えできたらと思っています。

***

■ パン教室 「春特レッスン」「はじめてLesson」「4月からの各コース
■ 一眼・ミラーレス対象の「写真ワークショップ」(4月スタート)

***


【ご案内】スマホカメラ写真WS追加開催(3/8水)のお知らせ

2月開催のスマホカメラWSが、あっという間に満席になってしまいましたので、改めて追加開催のお知らせをいたします。

image IMG_1640

【日程】

3/8(水) 10:30~13:30

内容は前回募集時と同じですので、以下の引用をご参照ください。
受付も開始しております。

スマートフォンカメラの写真ワークショップ開催お知らせです。

スマホ写真ワークショップ 20160313-IMG_2728  image

iOS(iPhone,iPad)とAndroidスマホ、両方に対応したワークショップです。
ご自身のスマホをお持ちいただき、ご参加ください。

2時間半~3時間で、内容濃く進めて行きます。
スマホカメラで撮り方をレクチャーをします。食べ物の美味しい撮り方や、小物の配置の仕方、奥のボカし方などのテクニックをお伝えします。その後、みなさんご一緒に撮影実習を行います。撮った写真は必要に応じてアプリで加工します。SNSへの投稿まではあっという間にできてしまいます。instagramへの投稿のコツや好感をもたれる写真についてなども、これまでの経験からお話をさせていただく予定です。終了しましたら、軽くパンとお飲み物をお召し上がりいただいてご歓談ください。

【内容】

1.スマホ写真の撮り方・便利な使い方・構図・設定の仕方
2.アプリを使った編集・加工
3.SNS(instagram)での加工と投稿のコツ
(instagramの登録をしない方、プライベート利用の方はその旨配慮いたしますのでお申込み時にご相談ください。)

スマホ写真ワークショップ 20160313-photoWS(instagram加工例)

【日程】

2/26(日) 10:30~13:30 満席
追加日程・・・3/8(水)です→こちら

【持ち物】

● スマートフォン
※アプリのインストールを事前にお願いしています。
※開催日1週間前頃に内容をご連絡いたします。
● スマホは「満充電」「空き容量」の確認もお願いします。
● 筆記用具
● 被写体用小物(なくてもokですが是非お持ちください)

【レッスン料】

メンバー様 ¥5,000-  ビジター様 ¥6,000-
テキスト代、設備利用費、材料費、軽食代、税すべて込み
メンバ-ご入会の場合は、別途¥5,000-(全レッスン共通ご入会金)

【お申込み方法】

メールにて受付(先着順)

以下の内容を記載してお送りください。

宛先: marikobiz2002◎nifty.com (◎を@に替えてください)
メールタイトル:「スマホ写真WS申込(ご自分のお名前)」
メール内容:
(1) ご参加希望日時
(2) スマートフォンの機種
(3) お名前
(4) 連絡用電話番号
(5) メールアドレス
わかば工房に初参加の方は以下もお願いします。
(6) 郵便番号・ご住所
(7) 駐車場案内( 要 : 不要 )
(8) 自己紹介(写真についての事、HPやblogなどもお持ちでしたらお願いします。わかば工房にたどりついた経緯も分かればお願いします)

【その他】

・わかば工房ホームページにある、ワークショップのご案内もご一読ください。お申し込みについての補足事項を記載しています。
・Facebookメッセンジャーからのお申込みも可能ですが、上記内容の記載を必ずお願いいたしますm(__)m

ご参加お待ちしております。

***

・その他レッスンの最新案内は・・・こちらです

***

IMG_1686

【ご案内】スマホカメラ写真ワークショップ
スマートフォンカメラの写真ワークショップ開催お知らせです。    iOS(iP...

写真ワークショップ最終回(作品発表編)

お知らせを最初に…
本日より、4月からのパン教室お申込みがスタートしました。コースレッスンは先着順ではないですが、お申込みの方は期間内にお忘れなきように。。。マンスリーは本日21時~です。

【ご案内】2017年度パン教室(更新)
2017年度、パン教室のご案内です。スケジュールを随時更新してお知らせしています。単発クラス・はじめてクラス・基礎~上級コースレッスン・酵母お菓子クラスがあります。

***

前エントリー「テーブルフォト編」からのつづきです。

写真ワークショップの最終回は、半年間(正確には4か月間)の成果を作品にして提出・発表していただいています。

早速こちらが、集合写真。

20170224-DSCT1949-1

今回はたくさんの写真枚数で挑んでくださいました。12枚綴りのカレンダーにされる方が多く、ここ(↑)に1ページしか載せられないのが残念なくらい。季節感を考えて、撮りおろしたり、たくさんの写真を揃えてくださいました。

***

かなり大きめのしっかりした用紙に自宅プリントで。
今回のWSが10月~2月ですので、夏らしいのを撮る機会があまりなく、わざわざパンを焼いて、夏用に写真を撮られていたMさん。中央の6月の写真イメージどおりで素晴らしいです。作品とともに、工夫した点・難しかったお話など、いろいろ伺えるので、聞いている私たちもますます愛着がわいてきます。

20170224-DSCT1955-1

ここには1か月分ですが、12か月分+表紙の1枚で構成されています。
Hさん、年末くらいには準備に入られていて、真冬に涼しい小物使いの写真も撮られていました。グラスの底を使ったり、アイデア満載の撮り方で驚かせてくれました。 このカレンダーにはWSでクラスメートのみなさんが1月にスタイリングした写真を入れてくださって、その優しい気持ちもとても嬉しかったです。

20170224-DSCT1998-1

トートバッグにプリントの作品はWSでははじめて。生成りにちょうどいい写真を選ばれて、これはもう持ち歩きたくなる作品ですね。Jさん、おうちだけでなくお外でもぜひ見せびらかしてくださいね。もう1作品は、コラージュ写真。全部最終回に向けての撮りおろしでした。被写体に合う小物が、ちょうど欲しいタイミングでお店にあった!と、小物集めのお話も楽しく伺いました。アンテナを鋭くしていると引っかかるものなんですよね!

20170224-DSCT1972-1

パン教室に長く通ってくださっているRさん。4月からの1年分の写真をまとめてフォトブックにされました。これは最初の回に全員にお渡しする「私の目標」用紙にも書いてくださっていた内容。達成しましたね。

20170224-DSCT1966-1

写真枚数も余力もあって、カレンダーも提出してくださいました。来月4月からが楽しみですね!

20170224-DSCT1968-1

どれも素敵な作品ばかり。じっくりと拝見させていただき、努力の成果を肌で感じ、感慨無量です。

最後に頂戴した感想は、みなさま最初に立てた目標をちゃんとクリアできたことが印象深かったです。そして着実に写真が進化したことも感じてらっしゃったようでした。単にシャッターを押しただけではない、ちゃんと考えて撮った写真へ、イメージした写真へと変わりました。 最後の課題で、写真を作品にして残していただきましたが、これからもぜひ節目などの折には写真を活用していただければと思っています。

全5回のWS、終わってみればあっという間。毎回、感動しながらこの最終回を終えています。ありがとうございました。そしてほんとうにお疲れ様でした。

***

次回の写真WS(4月~9月・全5回)は、最終週の日・水・木を予定しています。

***

レッスン最新情報は・・・こちらです

***


写真ワークショップ最終回(パンとお菓子・テーブルフォト編)

今月の写真ワークショップ、10月からの連続講座が最終回を迎えました。

この回は、半年間の成果を1つの作品にして発表していただいています。
その内容は、次のエントリーに譲るとしまして、最終回のテーブルフォトから紹介します。
みなさんもう慣れて、物のある場所も覚えて動きも軽やかに、お好みのプレートやパーツを組み合わせて撮っていただきました。

***

参考までに出した肉球パンは、猫好きHさんチョイス。

20170224-DSCT2022-1

前ボケにしたいんです、と、撮り方を決めてからパーツを準備したMさん。

20170224-DSCT2007-1

パン教室の来月メニューでもあるこちら、Rさんすっきりまとめていただきました。レシピ写真に使わせていただきます。来月またご自身のお手元に・・・^-^

20170224-DSCT2040-2

ナチュラル系がお好きなJさん、WSではかわいい系にもチャレンジしています。

20170224-DSCT2034-1

***

朝、準備を待つパンたち。

20170224-DSCT1936-1

そして今回は、最後なのでとクラスメートに差し入れを頂戴しました。
sakamiお菓子工房のシフォンケーキ。Mさん、わざわざ遠くからお持ちいただきありがとうございます。

20170224-DSCT2049-1

行列のできる洋菓子店、川口シャンドワゾーの、ボンボンショコラ。Hさん、貴重なチョコをありがとうございます。

20170224-DSCT2015-1

どちらもジャンケンで好きなのを選びました。私も一緒になって、本気で選びました(笑)。最高に美味しいデザート、ありがとうございました。

そのお菓子たちも並んだテーブル。
おなかも大満足でした。

20170224-DSCT2056-1

気持ち大満足な、作品発表会は次のエントリーへ。。。

***

レッスン最新情報は・・・こちらです

***


スマホ写真ワークショップで、パンと小物をスマホで撮影からのinstagram写真加工レッスン

タイトル、長くてすみません。
盛りだくさんな内容のワークショップなので、つい、タイトルまで盛りだくさんになりました。

***

昨日は、ひさしぶりの「スマホ写真ワークショップ」
満席からの増員で、にぎやかに開催しました。

はじめてのご参加の方、一眼の写真WSに通われた方、パン教室にいらしている方、そして、お住まいもご近所から他都県よりお越しの方。ここまでさまざまなお顔ぶれも珍しいです。でも偶然にもiPhoneで一致。気の合うみなさまでした。

IMG_1649 IMG_1646

ご参加のみなさんは、新しい機種での写真でしたので、かなり奥ボケ・前ボケしていましたね(うらやましいですー)。私は現在android使いなので、古いiPhoneとiPad出してきてでのサンプル写真を撮っています。
しっかり全部にピント合ってしまってますが、ご参考までにご覧ください。

IMG_1643 IMG_1640

IMG_1665 IMG_1664

インスタグラム、通常はSNSとして使うものですが、使用している方も多いですし、写真加工時、直感的で使いやすくかつ必要な機能がそろっているので、毎回採用しています。
WSでは、普段の投稿に邪魔にならないよう、snsにアップせずに終了させています。

ビフォー(左)・アフター(右)でどうぞ。

IMG_1669 IMG_1676 (2)

IMG_1672 IMG_1687 (2)

文字入れは別のアプリで。

IMG_1675 IMG_1686

ワークショップ終了後は、被写体用に準備したパンをお召し上がりいただきました。
このWSは時間がほんとに足りない!!ので、お茶と一緒に軽い歓談時間とさせていただいています。

IMG_1683

でもその前にはもちろん写真も撮りますけれどね(笑)

IMG_1679

カメラの説明と撮影と、アプリでの加工で3時間めいっぱい。
この時間内にスタイリングまでは手が届かないので、構図についてのお話に特化し、スタイリングは実習時間に個々に必要な場面で説明させていただきました。
もうすこし時間を拡大して、もうすこし深くお伝えするWSもやりたいなぁと感じます。たかがスマホ・されどスマホ、ですよね。
と、毎回このWSが終了すると思うのでした。

IMG_1637 IMG_1632

今回、活発にご質問をしてくださったり、各自たくさん写真撮られたり、撮りっこしたり(笑)、ものすごく意欲的に参加してくださいました。このWSにはたくさんいらっしゃるとそれだけいろいろと広がりますね。ご参加のみなさん、ありがとうございました。

次回のWSは、3/8(水)です。

こちらも今から楽しみです。

***

レッスン最新情報は・・・こちらです

***