「 コーンミールブレッド 」一覧

「コーンミールブレッド」アレンジ編

今月の「コーンミールブレッド」は、イングリッシュマフィンに使って持て余してしまうコーンミールを、いかに使うかを課題にして作ったパンです。
試作やレッスン当日、そしてお持ち帰り生地とで、結局1.5kgほど使いました。普段ならありえない量(!)

アレンジして幅が広がると、一層楽しめるかなと、試作時に・レッスン時に・レッスン後にすこしずつ変えて作りましたので、ご紹介します。(レッスン時のレポート記事はこちらです

***

ぐるぐる巻く成形時に、ハムと胡椒を散らして。
「ハム胡椒のコーンブレッド」

コーンミールブレッド 20170419-DSCT5581-1

「チーズのせコーンブレッド」

20170419-DSCT6203 (2)

レッスン最終日に、レシピを少し変更してチーズ乗せを決行しました。生徒さんも了承済み。(というかかなり乗り気^-^)

コーンミールブレッド 20170419-DSCT6209-1

味ももちろん違いますが、窯伸びが普段より良くなります。焦げやすいので注意します。

20170419-DSCT6178 (2)

 

そしてこちらは、中身にコーンと胡椒を入れ、リング型に入れたバージョン。
「コーンミールリング」

20170419-DSCT6408 (2)

最後にようやくコーンを入れて作りました。

プロセスもあります。

20170419-DSCT6321 (2) 20170419-DSCT6324 (2)

20170419-DSCT6328 (2) 20170419-DSCT6334 (2)

20170419-DSCT6337 (2) 20170419-DSCT6344 (2)

20170419-DSCT6350 (2) 20170419-DSCT6357 (2)

コーンミールが入ることで、窯伸びが少な目にはなりますが、グルテン量が減るのでその分成形はしやすいです。お惣菜パンなどにして活用してみてください。

20170419-DSCT6386 (2)

***

5月パン教室マンスリー他ご案内中・・・こちらです
4月スタートの写真ワークショップ、ご案内中・・・こちらです

***


「コーンミールブレッド」と、今月のスープ「シーフードカレースープ」

今月のマンスリーレッスンレポートです。
教室レポ、順番にupしていきますね。

フルーツティーブレッド」につづいて「コーンミールブレッド」

コーンミールブレッド 20170419-DSCT5895 (2)

コーンミールをたっぷり入れて、少し甘く仕上げています。

コーンミールブレッド 20170419-DSCT5896 (2)

断面は、こちらでも紹介しましたが、きれいな黄色。

コーンミールブレッド 20170404-DSCT5599-1

半斤サイズで、シンプルに焼き上がりました。

コーンミールブレッド 20170419-DSCT6139 (2)

コーンミールブレッド 20170419-DSCT6172 (2)-1

発酵前後。

20170419-DSCT6100 (2) 20170419-DSCT6123 (2)

デモンストレーションで、具を巻いたプチパンも作りました。

20170419-DSCT6132 (2)

中身は、ベーコンとチーズ。
このぐるぐるプチパンの成形、年が明けてから何度も登場している気がしますが(笑)アレンジいろいろできますので、してみてください。
生地がコーンミールだから、コーンは間違いなく合います。

20170419-DSCT6193 (2)-1

撮っているところをパチリ。

20170419-DSCT6190 (2)

そして、今月のスープは「カレースープ」

20170412-DSCT5907 (2)

カレー風味をピリっと効かせて、春野菜・夏野菜、あさりにエビを入れています。スープは帆立出汁。

20170412-DSCT6155 (2)

コーンミールブレッド。
アレンジ編もがう1つありますので、次記事にて。もうちょっとお付き合いくださいませ。

***

5月パン教室マンスリー他ご案内中・・・こちらです
4月スタートの写真ワークショップ、ご案内中・・・こちらです

***


今月のパン「フルーツティーブレッド」「コーンミールブレッド」

今月のパン教室、年度がかわり、新たなお顔ぶれでスタートしています。

昨日、基礎クラスが終了して、今日からマンスリークラスがスタート。
のっけからこんなスケジュールにしてしまい、アタフタしております。今年度に決めた目標の、レッスン前日「ちゃんと寝る」が早くも達成できていないような・・・(苦笑)頑張ります!

さて、本日から焼いていくパンの写真がありますので、ご紹介します。

***

「フルーツティーブレッド」

ひさしぶりにスリム型を使っていきます。角食と同様、パン生地の量や、発酵終了のタイミングがポイントになるパンです。

フルーツティーブレッド 20170404-DSCT5427 (2)

紅茶の生地は、ひと手間かけて薫り高く仕上げています。中身はご覧のとおりしっかりと入っています♪ フルーツいろいろご用意していますのでお楽しみに。
レッスンが終わったらまた詳しくご紹介しますね。

フルーツティーブレッド 20170404-DSCT5480-1

つづいて、

「コーンミールブレッド」
イングリッシュマフィンには欠かせない素材のコーンミール。でも、余ってしまう事が多いですよね・・・。これをパンに入れて美味しく無駄なく使いましょう。
こちらも型使いで分かりやすく・失敗なく焼き上げます。

コーンミールブレッド 20170404-DSCT5529-1

隅っこにあるコは、アレンジとして、私のほうで焼いて、ご試食として味わっていただこうと思っています。

コーンミールブレッド 20170404-DSCT5414-1

ふんわり黄色の断面がそそられます♪(味も写真も、笑)

コーンミールブレッド 20170404-DSCT5599-1

マンスリークラスのお知らせは・・・こちらでご覧いただけます。→満席になりました。ありがとうございます。

***