プチお引っ越しとパン

週末、家の中のお引っ越しをしました。
12歳にして息子がようやく自分の部屋を欲しいと言い出したので、PCルームを明け渡すことになったのです。
今まで、仕事用と称して、私が好き放題に2部屋も占有していたので、それをひとつにまとめるだけの事ではあるのですが・・・難儀しました。いえ現在進行形、難儀してます。
まだ完全には片付いていないので、それぞれの物に対して、どうカテゴリ分けするか、どこに片付けようか、どうしたら動線を短くできるか、いろいろ思案中です。
ちょっとした引っ越し後の気分を味わっています。
とはいえ、寝室は一番先にすっきりさせて、日曜の夜からは息子の足パンチを夜中に受けることなく熟睡できております(苦笑)
それにしても、出てきた不要品&リサイクル品の山、山、山。年末の大掃除よりもたくさんありました。
昨日の朝の資源回収では、夫と2人、何往復したか分からないくらい。30分以上かけて、マンション内の集積所へピストン輸送しました。昼は、本をリサイクルに出したり、PCはメーカーに回収依頼の電話。HBも、もう手放しても(HBからの)文句は出ないはず、と考え、来月のフリマに出す予定です。
ちなみに覚え書き。主なリサイクル品
・シングルベッド 1組
・ノートPC 2台
・デスクトップPC 3台
・プリンタ 2台
・HB 5台
これだけ書き出すと、すっきりした気分になります(気分だけね)。
写真は、夕方の日差しを受けたくるみパン。(イースト)
猫の手も借りたいときは、HBさまさまです。
20090526_2.jpg
自家製酵母も、実は手間は全然かからないんですよね。
時間だけはかけて、あとは観察あるのみ!
4日前からレーズンで作り始めた液種が、ものすごく元気に生長したので、一気に酵母種まで作ってしまいました。今晩、HBでパンをセットすれば明日の朝には食べられる、はず。 ・・・超最短コースですね。
20090526.jpg
そして、ホシノの牛乳パン。
かなり年老いた生種なので心配でしたが、それはそれで味わいのあるパンに仕上がりました。
20090526_3.jpg
引っ越し作業中も、パン焼きはまた楽し。
この時期は、パン作りには最適な気候で、失敗の確率も低いのです。初心者さんが始めるのには一番おすすめの時期です。

わかば工房インスタグラム更新中♪
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2020/9/17 更新]

■ 天然酵母パン教室

[現在受付中]
・2020年度後期レッスン…10~2月予定はこちら(受付中)
・ホシノ/自家製酵母はじめてレッスン…随時開催お問合せください
・プライベートレッスン随時開催中…お問合せください
.

パン作りランキング参加中
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村
ポチっと応援、励みになっています♪

写真

Posted by UEDA Mariko