サルサフラットブレッド

嬉しいことに、Recipe for Japan のバトンが回ってきました♪ (前回のレシピはこちらにあります)

高橋雅子さんの呼びかけで企画された、「台所から日本を元気にする」プロジェクト。
沢山の料理家の先生方が腕を振るったレシピ、とても見ごたえがあります。是非ご覧になってみてくださいね!

さて今回は、是友さんよりバトンを頂きました♪
私もぜひお会いしたいーと思っている方です。この場ではありますが、今後ともよろしくお願いします。

私の紹介するレシピは、
ホームベーカリー使いのパンレシピ。無理せず私らしく行こうかと思います。
夏に食べやすい味の、サルサソースを使って、作り方も、成形パンがはじめてという方でも簡単にできるレシピにしてみました。HB任せなら作業時間もとても少ないです。小型のパンは、食パンなどとちがって焼き時間も短く、夏のパン作りもこれなら楽しくできるのでは。

◆材料(1斤容量)

  • 砂糖        12g
  • 塩          3g
  • サルサソース(カゴメ)   50g
  • 水         100g
  • 強力粉(香麦を使いました)  250g
  • 粗挽き黒胡椒   少々
  • オリーブオイル   10g
  • ドライイースト    2.5g

◆作り方

  1. 上から順にすべての材料をパンケースに入れて「生地コース」をスイッチオン。生地こねと、一次発酵までの工程すませます。(手ごねの場合は、一次発酵2倍大まで、約40分)
  2. 生地ができあがったら、取り出してひとまとめにして10分ほどベンチタイム(おやすみ時間)をとる。この間に生地がやんわりとするので、次の作業がしやすくなります
  3. 台に強力粉を少し振って、パン生地を麺棒でのばす。だいたい25cmX35cmくらい
  4. 6つにカットして、天板に並べて、仕上げ発酵をとる。ふんわりと1.5倍くらいになればOK。大きなビニル袋で覆って密閉し、室温においておくだけで、今の時期なら30~40分で発酵します。
  5. 190℃に予熱しておいたオーブンで、12分焼く。

サルサフラットブレッド

◆メモ

切りっぱなしの簡単成形パンです。
一個分6枚切りパンと同じ。これを厚みを半分にスライスして、具をはさんでサンドイッチにするのがオススメです。

サルサフラットブレッド

写真は、カリカリベーコン入りのポテトサラダ。和えるときに粒マスタードも入れると味がしまります。 ベビーリーフやレタスたっぷりに生ハムを乗せて挟んでも、簡単でおいしい。 ハムきゅうりチーズサンドは、だれでもいつでもすぐにできちゃう。卵サンドももちろんよく合います。あらく刻んだ卵をマヨネーズと合えるとき、塩・こしょうを加えるのと同じタイミングで、お砂糖を一つまみ入れるとマイルドな卵サンドになるのでぜひ試してみてください。
おかず系は何でも合うパンです。
ひとつだけ注意、生野菜を練りこんでいるのでいたみが早いです。半日以上置く場合は、スライスしてからジップロックなどに密閉して入れて冷凍室で保存しましょう。

さて、楽しみな次のバトンは…
Recipe for Japan 立ち上げ当初に、一番最初にレシピを書かれた、hanaさん です。
素敵なお料理教室を横浜にて主宰されていて、Backe晶子さんのご本にも登場されているので、私は実際にはお会いしていないのですが、勝手にお知り合い気分になっています。
是非今度お会いしたいと思っています♪

hanaさんよろしくお願いします。

レッスン最新情報です

[2018/12/6 更新]

■ パン教室

・1月自家製酵母フリークラス…受付中
・「ホシノ酵母はじめてレッスン」12/14(金)…受付中
・2018年後期コースレッスン(単発席ご案内中)…こちらです

■ 写真ワークショップ

・写真WS基礎クラス…火曜クラス 開催中
(一眼レフ・ミラーレスカメラ対応)
・スマホカメラ写真WS…前回のレッスンレポはこちら

■ クラフトPCサロン

・スマホ講座Instagram(9/28午後)…終了しました
・PCプライベートレッスン…随時受付

 

**

 

Rankingに参加中です。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけると嬉しいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラムほぼ毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ