梅雨のご近所写真さんぽ。「ハートの紫陽花」ほか

すっかりご無沙汰している「写真さんぽ」

ブログエントリーの数は激減しましたが、
ご近所さんぽ自体は続いています。

ここにきてまた肩が痛み出し(何故このタイミング?!)
カメラを持って歩くとずっしりくるので
ごくごく近場のみカメラ持参です。

6月上旬の、雨模様のお花たちです。

「ハートのあじさい」
もりもりしたこのテの紫陽花は、
つい、ハートを探してしまいます。

20200605-DSCT5234 (2)

ハートを見つけるのはコツがあって、
まずモリっとしたタイプの紫陽花であること。
(毎年だいたい同じ株から見つかります)

パッとすぐに見つかる場合もあるのですが、
ちょっとそれらしい房を角度を変えつつ観察すると
ピタっとハートになることがあります。

じっくり観察すると浮き上がってきますよ。

*

雨の雫がよく似合う紫陽花。

20200601-IMG_9870 (2)

このコも雫がよく似合う。

今年2回目の「八重ドクダミ」
草刈りであきらめていたのに何度も会えています。
流石どくだみ、といったところです。

20200601-IMG_9876 (2)

そのお隣には、白いホタルブクロ。
野生の、雑草のような花たちも魅力的です。

20200601-IMG_9877 (2)

こちらはお店の植え込みにあったお花。
とっても可愛くて思わず撮ってしまいました。
少し調べてみたら「ヤグルマソウ」に葉っぱと花がよく似ていて。
ただ、花のつき方が全く違う…調べ足りないようです。

20200605-DSCT5211 (2)

梅雨といえば、
こちらも必ずチェックするお花のひとつ
「ビヨウヤナギ」

20200605-DSCT5175 (3)

20200601-IMG_9831 (2)

よく似た「キンシバイ」

20200605-DSCT5203 (2)

 

そしてやはり、
道端や公園に咲き誇っているのは
「紫陽花」です。

種類豊富で、楽しめます。

20200605-DSCT5171 (2)

20200605-DSCT5186 (2)

20200605-DSCT5225 (2)

数年前までは、自宅から一番近い公園が
いちばん紫陽花を楽しめる場所と思っていたのですが、、、
このところ、もう少し足を延ばしたあたりに、
年々あじさいが豪華になっていく公園を発見。

咲き始めなのでまだ色が少ないですが、
最盛期はモリモリです。

20200605-DSCT5259 (2)

オタフク紫陽花(おかめあじさい)も
とても大きく咲いていました。

20200605-DSCT5275 (2)

花火系のあじさいは貧相になりがちだけれど
ここはとても豪華に感じます。

20200605-DSCT5255 (2)

20200605-DSCT5261 (2)

目の覚めるような紫。
これぞ、「あじさい」ですね。

20200605-DSCT5263 (2)

 

次からは、
スマホ撮りで楽しもうかなと思います。

 

**

ブログランキング・にほんブログ村へ ←ランキング参加中
clickありがとうございます。応援励みになります。

わかば工房インスタグラム更新中♪
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2020/11/30 更新]

■ 天然酵母パン教室

・12月単発レッスン「牛柄ソフトベーグル(ホシノ酵母)」…募集開始

・2020年度後期レッスン…10~2月予定はこちら
・自家製酵母はじめてレッスン…次回は1月を予定

・ホシノ酵母はじめてレッスン…随時開催お問合せください
・プライベートレッスン随時開催…お問合せください
.

パン作りランキング参加中
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村
ポチっと応援、励みになっています♪