手づくりが楽しい。「ビワ茶」を作りました。(レシピあり)

手づくりをしようと、このエントリーでもらってきたものの中から、まずは「枇杷茶」を作りました。

ビワ茶 20170606-DSCT2454 (2)

葉っぱから作るのに、きれいな枇杷色が出るのは、とっても不思議。
子どものころ、国語の教材で、桜色の染め物は桜の花ではなく枝から作る、というのを読んだのを思い出します。

***

簡単な作り方

  1. 枇杷の葉は2年以上経った古いものを選び、産毛をとるようによく洗う
  2. 簡単に水けを切り、オーブンの天板に並べる
  3. 150℃で30~50分(葉の量や重なり具合による)パリパリになるまでオーブンで焼く
  4. 砕いて、5gくらいずつお茶パックに入れる
  5. 沸騰した湯1.5Lで、5~10分、お好みの濃さに煮出す

今回は少量で作りました。はじめは青々としていた葉っぱも、

20170606-DSCF4206 (2)

オーブンから出てくる頃には茶色に。

20170606-DSCF4230 (2)

煮出しながら色を楽しみました。

ビワ茶 20170606-DSCF4247 (2)

余談ですが、

こちらの陶器、全部自作でまとめてみました。
いい感じ♪と、自画自賛。
通っている教室・月下陶房もこの夏で2年になります。

ビワ茶 20170606-DSCT2476 (2)

こちらは、まんまるラムネ。最近好きなアイテムです。可愛くて美味しいのです。

まんまるラムネ 20170606-DSCT2462 (2)

中ほどの写真に写っていた、瓶の中身も、手づくり途中のものたちです。食品になった際にはまたここで紹介しますね。

***

Rankingに参加しています。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラム毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ