【レシピ】気になる海外のパン「コリアンクリームチーズガーリックブレッド(マヌルパン)」と、アレンジパン

突然ですが、インスタのアカウントのこと。

今現在、2つありまして、
昔からのものは「にゃんこ専用
あとから追加したものは「わかば工房・パン専用
にしています。

当初はごった煮で投稿していましたが
フォロワーさんが見やすいように、と思い、分けました。

でもこれ、私の側にもメリットがありまして・・・

パンのアカウントでログインしていると、
タイムラインにはほぼ8割がたパン関連が流れて来るので
安心して見ていられます。
にゃんこの場合も同じくほぼ猫関連です。
最近のIGは、広告も多いですが、
それ相応のものが出てくるのでストレスなしです。

このところ、
パンのアカウントで海外のパンを目にする機会が増え、
そこに、気になるパンがありました。
新しいパンはアンテナに引っかかりやすいです(笑)

そのパン、
味の想像がイマイチつかないので
早速作ってみることにしました!

「コリアンクリームチーズガーリックブレッド」長っ。
Korean Cream Cheese Garlic Bread
※ 「マヌルパン」 とも呼ばれるらしいです

コリアンクリームチーズガーリックブレッド 20200708-DSCT0138 (2)

この画だけで想像するのはかなり難しいと思うので、
いきなりですが、プロセスフォトどうぞ。

20200708-DSCT9991 (2) 20200708-DSCT0007 (2) 20200708-DSCT0023 (2) 20200708-DSCT0032 (2) 20200708-DSCT0042 (2) 20200708-DSCT0045 (2) 20200708-DSCT0068 (2) 20200708-DSCT0081 (2) コリアンクリームチーズガーリックブレッド 20200708-DSCT0113 (2)

と、こんな感じです(笑)

プロセスだけで味を想像するの難しいですね。
後ほど、簡単にレシピまとめます。

作ったのは、見てのとおり、3個だけ。
若い胃袋なら一人2個3個いけるかもですが
もう私のような者には1つ食べ切れるかあやしいです。

かなりのハイカロリーなのと、濃い味!
クリチにバターにガーリック、どれもたっぷりです。

中身の、甘いクリームチーズ。
(たぶんもっと詰め込むのだと思う)

コリアンクリームチーズガーリックブレッド 20200708-DSCT0181 (2)

上掛けにしているのは、
バター・卵・にんにく・パセリを
ぐるぐる混ぜたものです。

レシピをいくつか参考に見てみましたが、
にんにくの量どれもこの2・3倍はありました(怖)

20200708-DSCT0042 (2)

さらにトッピングに、ピザ用チーズで追いチーズ。

20200708-DSCT0090 (2)

にんにく背景に、焼き上がりをパチリと。

コリアンクリームチーズガーリックブレッド 20200708-DSCT0164 (2)

味の感想です。

上掛けのガーリックが匂い味ともにガツンときます。
バターコーティングですからコクもすごい。

中身のクリームチーズは、ほんの少し砂糖をいれて
甘くしてあり(海外レシピ参考)
上掛けのガーリックに合うのか心配でしたが、
これが意外にも合います。
味のポイントになっていて、砂糖は勝手に省かなくて正解。

初体験の味でした。

 

レシピメモ

【材料】3個分

・丸パン・・・3個
(55g分割で焼いたもの)

フィリング
・クリームチーズ・・・50g
・砂糖・・・小さじ1

上掛け(ガーリックバター)
・溶かしバター(冷まして)・・・30g
・全卵・・・10g
・すりおろしにんにく・・・2g
・パセリ・・・適宜

トッピング
・ピザ用チーズ・・・適宜

【作り方】

  1. オーブンは190℃に予熱をいれておく
  2. フィリングをポリ袋に入れてよく混ぜ、片側の角に寄せて絞り出しやすいよう口を閉じておく
  3. 上掛けの材料すべてをボウルで混ぜる(ここで冷やすと次の作業がしやすい)
  4. 丸パンに放射状に切り込みを入れる
  5. フィリングの袋の角を切り、各切り込みに絞り出す
  6. 上掛けのボウルにパンを浸すように全体にからめる。流れてしまうようなら、パンを天板に置いてスプーンで掛ける
  7. ピザ用チーズをトッピングする
  8. 190℃のオーブンで7・8分、チーズが溶けるのを目安に焼く

20200710-page3

レシピの分量は、3個分ちょうどで
使い切れるよう調整して記載しています。

今回作ったのは、上掛け(ガーリックバター)が
ちょっと多めだったので、
同時進行で作っていた「ミニちぎりパン」に
トッピングしてみました。

ガーリックちぎりパン 20200708-DSCT0472 (2)

オーブンでみるみる膨らむのにびっくり。
あわや、バターがあふれる寸前です。

20200708-DSCT0234 (2) ガーリックちぎりパン 20200708-DSCT0349 (2) ガーリックちぎりパン 20200708-DSCT0379 (2)

クリームチーズが無いので、くどくなくてちょうど良いです。
先のパンよりも、バターを感じます。

次に作るなら、このガーリックバターだけで
大きくちぎりパンを焼いても良いかもです。
カットしたり2度焼きしたりで手間がかかるので
クリチは中に包む、とか。

楽しい経験ができました。

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村
レシピが参考になったら、ポチっと♪
1クリックが励みになっています。

 

 

 

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
読んだよの合図に↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 励みになっています♪

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/9/20 更新]

■ 天然酵母パン教室

後期コースレッスン(10~2月)のご案内…現在受付中
・9/25(土)・27・29オートミールブレッド単発レッスンご案内

・ホシノ酵母はじめてレッスン..終了しました 
・自家製酵母はじめてレッスン..終了しました
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催

.



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓