【レシピ】ホシノ酵母のきな粉食パンが焼けました

最近のパンづくりの充実ぶりといえば、
家族も居るので需要が増え
一日1斤ペースで焼いています。

気に入っている焼き方は、
『昔イーストで発表していたパンを
ホシノ酵母・自家製酵母で焼こう!』
というもの。

テーマを見つけると、あれもこれも作りたくなり、
俄然楽しくなってきてしまいます。

1斤全部同じパンでは食べる側も飽きてしまうので
・半斤はふつうの食パン
・もう半斤はアレンジパン
というふうに作ります。
しかも、残った食材から選ぶという制限付き(笑)
想像力を掻き立てられ、アタマもフル活用です。

実は、数日前の投稿「ライ麦パン」
そのテーマで作ったパンでした。

そんなこんなで、今日のパンは
ホシノ酵母の「きな粉パン」2種です。

まずは「きな粉食パン」

きな粉食パン 20200407-IMG_8996 (3)

見るからに「きな粉色」!
味もしっかりきな粉です。

2003年の『焼きたてパンLesson』の
ホシノ版リメイクです。

成形は、基本のくるくる巻き成形

20200407-DSCT6573 (2) 20200407-DSCT6577 (2)

生地の感触からして、
グルテン膜が弱そうだったので
窯伸びが心配でしたが、まぁ許容範囲です。

20200407-DSCT6623 (2) 20200407-DSCT6639 (2)

美味しく焼けました。

20200407-DSCT6645 (3)

黒みつ添えてみました。
さらに追いきな粉を振っても
おやつとして楽しめます。
レシピも、末尾にリンク張っておきますね。

きな粉食パン 20200407-IMG_9000 (4)

つづいて、

もう一つのパンは、
あんこを巻き巻きした「きな粉あん食パン」

きな粉あん食パン 20200407-DSCT6733 (3)

粒あんを巻き込んでいます。

成形は、至って簡単。
冷蔵庫の粒あん消費にもひと役かっています。

20200407-DSCT6582 (2) 20200407-DSCT6594 (2)

20200407-DSCT6601 (2) 20200407-DSCT6628 (2)

こちらのパンの方が、
中のあんこの重みで窯伸びしないかと思いきや
焼成時の膨張率は高かったです。

20200407-DSCT6631 (2)

スライスすると、
あんパンによくある空洞がなかったのも意外でした。
ま、あんの分量がそれほど多くなかった、
というのもありますけれどね。

きな粉あん食パン 20200407-DSCT6746 (4)

基本のパン生地「きな粉食パン」
レシピはこちら↓からどうぞ。

https://mari2.net/kinako-bread/

アレンジ「きな粉あん食パン」はこちら↓

https://mari2.net/kinako-an-bread/

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
ポチありがとうございます。励みになります(*^-^*)

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
“役に立った”、”楽しかった”、”いいね!” など
感想がわりに↓ぜひポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 更新の励みになっています♪

*

わかば工房インスタグラムも更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/11/16 更新]

■ 天然酵母パン教室

11・12月単発レッスン
冬特レッスン(シュトレン・ミニクグロフ)
後期コースレッスン(10~2月)のご案内

・ホシノ酵母はじめてレッスン..こちら 
・自家製酵母はじめてレッスン..こちら
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

終了しました。ご受講ありがとうございました。
・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓