グリーンレーズン酵母「30%全粒粉食パン」と、半端生地で作るパン

【教室からのおしらせ】

夏特レッスン、お申し込み受付スタートしました。
早速お申し込みいただいた皆さま
ありがとうございます。
お返事は順番にさせていただきますね。
ひきつづき、受付けています。

**

ホシノ酵母「食パン」コースのレッスンが
はじまっていますが・・・

こちらのパンは自家製酵母の食パン。
グリーンレーズン酵母の「全粒粉食パン」です。

30%全粒粉食パン 20210710-DSCT8643 (3)

酵母の種別問わず、食パンは
作るのも食べるのも、そして、教えるのも
いちばん好きかもしれません。

30%全粒粉食パン 20210710-DSCT8741 (2)

パン生地には全粒粉を30%配合し、
元種にはそれ以上の比率で全粒粉が含まれるので
なんだかんだと33%くらいの全粒粉です。
(あまり変わらないカナ・・・)

全粒粉入りも、このくらいの色におさえるのが
くどすぎなくて私は好きで
白いパンのほうが好きな家族も抵抗なく食べます。

食感も大切。
しっかりこねて、グルテン頑丈にして
オーブンでみるみる伸びていき
ふっかふかの食感に仕上げています。

30%全粒粉食パン 20210710-DSCT8727 (4)

粗熱がとれたら袋に入れて落ち着かせて、
電動ナイフで薄めにスライス。
ミミのところが普段より格段に綺麗で
並べてしばらく眺めていました(笑)

最近すこしご無沙汰していたので
たまには電動も出して使わないとですネ。

30%全粒粉食パン 20210710-DSCT8723 (3)

*

プロセス写真↓

大きい2斤のパンはお土産に用意したもので
生地量はいつも扱いやすい分量で計量するものだから、
大概はぴったりではなく余り生地が出ます。

今回、型に入りきらない生地は
ミニ食型に入れて、バタートップにしました。

30%全粒粉食パン 20210710-page2

生地が多くてあふれんばかり。
バターはオーブンで大分流れ落ちていました。
クープは入れやすくて良かったですけれどね!

ミニバタートップ 20210710-DSCT8606 (3)

朝の、時間の無い中つくるパンですが、
残った生地を何にするかを考えるのも
なかなか楽しいのです。

時間がせまっている時、とか、材料の選択肢が少ない、など
制限のある条件の中で考えるのは
逆に意欲がわきます(笑)

 

 

*

最後まで読んでいただきありがとうございます。
読んだよの合図に、↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村
みなさまの応援が励みになっています♪

レッスン最新情報

[2021/7/28 更新]

■ 天然酵母🍞パン教室

・「ショコラエピ2種」8/1(日)対面レッスン
前期・後期コースレッスンの日程…後期日程を公開しました
2021「夏の特別レッスン」ご案内…受付中
・9月の単発レッスンご案内
・ホシノ酵母はじめてレッスン…8/6・8/7開催 
・自家製酵母はじめてレッスン…8/21・8/23開催
・オンライン講座vol.3「ショコラエピ2種」終了しました8月対面レッスン

 

■ 写真📸ワークショップ

・お問い合せください…前回のお申し込み内容はこちら
.

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

お問い合わせはこちらからどうぞ↓

■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらから