季節の酵母、柿酵母で「りんごパン」「チーズパン」「チーズカンパーニュ」

季節の酵母、柿酵母が元気です。

私の、わかば工房の自家製酵母づくりは
とっても単純な配合。
【酵母(水分):粉=1:1】です
パン生地に配合する際の計算がとてもわかりやすいので、自家製酵母を始めた頃から、ずっとこの配合です。
(自家製酵母のHBレシピの本に詳しく載っています)

使う粉は、全粒粉・強力粉・準強力粉、とさまざま。
先日作ったのは、小麦ブラン(小麦ふすま)です。

「ほうじ茶アコーディオンブレッド」でも使っています。

今回は、
ややリッチに生地を仕込んで、おやつパンを焼きました。

その1「りんごパン」

りんごパン 20211120-DSCU3428 (5)

丸型に入れて焼き込みました。

りんごパン 20211119-DSCU3291 (4)

ケーキのように切り分けたら三角に(笑)

りんごパン 20211120-DSCU3454 (2)

紅玉を使うことで、甘酸っぱくてきれいな色のフィリングができます。
熱を入れるのにぴったりな紅玉。ついつい見かけると買ってしまいます。

20211120-page4

着色したかのようにきれいな赤色。

りんごパン 20211120-DSCU3458 (4)

プロセスフォトはこんな感じです。

20211120-page3(1)

つづいて、

その2「チーズパン」

チーズパン 20211119-DSCU3365 (3)

焼き立てはこんな感じのツイスト食パンです。

チーズパン 20211119-DSCU3249 (2)

チェダーチーズを使い切れずにいるので、
チーズソースと一緒に、すりおろして散らしました。
もっともっと入れても大丈夫でしたね。

20211120-page5 (2)

チーズ入りのパンは、オーブンで膨らむのを見るのが楽しいです。

チーズパン 20211119-DSCU3270 (3)

おまけの

「チーズカンパーニュ」
こちらもチェダーチーズを入れ込んで。

チーズカンパ 20211117-DSCU3160 (2)

プロセス。

20211120-page (2)

そしてさらに、
カンパーニュをもう一度。
今度は柿酵母を白い粉だけの元種にして焼きました。

柿酵母カンパ 20211122-DSCT8132 (3)

白が眩しい(笑)
このスライスは家族のお昼にあっという間に消えました。
白いと、なくなるのも早いです。

柿酵母カンパ 20211122-DSCT8143 (3)

プロセス。

20211125-page7

今年の柿酵母はこれにて終了です。
実家の柿は、今年豊作だったようで、この酵母を作った後も、お土産にと紙袋いっぱいに柿をもたせてくれました。
酵母にすると収拾がつかなくなるのは目に見えていたので、今年の柿酵母焼き納めです。

*

おまけのおまけで、多聞院の柿をどうぞ!

20211112-DSCU2892 (2)

ここも大豊作ですね。

20211114-DSCU2979 (2)

 

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
“役に立った”、”楽しかった”、”いいね!” など
感想がわりに↓ぜひポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 更新の励みになっています♪

*

わかば工房インスタグラムも更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/11/16 更新]

■ 天然酵母パン教室

11・12月単発レッスン
冬特レッスン(シュトレン・ミニクグロフ)
後期コースレッスン(10~2月)のご案内

・ホシノ酵母はじめてレッスン..こちら 
・自家製酵母はじめてレッスン..こちら
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

終了しました。ご受講ありがとうございました。
・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓