酵母の出来を確認するときの、基本のパンはこれ!「生クリーム食パン」

【最新情報】’22/7/3

■ 8月「夏の特別レッスン」のお知らせ
■ 9月(ホシノ酵母)… 単発席のご案内
■ 7・9月(自家製酵母)… 単発席のご案内
■ 4~9月(酒種酵母)受付終了

 

*

後期コースレッスンよりお知らせです。

昨日までの受付け期間、早々にお申込みをいただいた皆様ありがとうございました。現在頂いているすべてに返信させていただきましたm(_ _)m
届いていない方いらっしゃいましたら、ご連絡くださいませ。

以降は単発席のご案内もさせていただきますね。
(準備できましたらお知らせをアップいたします)

*

さて。

連日、食パンばかりupしています。
本日は、酒種酵母の「生クリーム食パン」。

きらっきらの断面です。

生食パン 20210909-IMG_3574 (2)

きめが細かくて、うっかりすると断面が真っ白になり
素材感を出すべくカメラの設定や光の向きに気を遣いました。

生食パン 20210909-IMG_3564 (3)

さて、このパンは
またまた「生食パン」なわけですが、

これまでと違う点は、酵母起こしに使った「糀」です。

最初の種起こしからずっと使っていた
マルコメ「米こうじ」から
ヤマク食品の「板麹」に変えてみました。
(富澤商店で購入)

今使っている酒種も入れて、
種継ぎとして使ったので、酒種の完成もすぐに終えて
初回のお試し焼きもすんなりと。

全工程、特に問題なく完了。

問題点があれば、いろいろと考えなければいけなくて困るのに、無ければ無いで、物足りない気もしますが(笑)

前成形からの俵成形。

生食パン 20210909-page1

車詰めからのホイロ完了。

生食パン 20210909-page2

そして、オーブンスプリング!
ものすごい勢いで膨らむ姿は、ずーっと見ていられます。
型の上部で、生地がピリっと割れて、
そこからむくむく伸びていく姿が大好きです。

生食パン 20210909-page4 (2)

こんなに張りのある姿でオーブンから出てきました。

生食パン 20210908-DSCT3928 (3)

翌日までポリ袋で休ませて(シワッシワなのは見なかったことに、笑)
スライスしやすくなってから、ナイフを入れます。

生食パン 20210909-IMG_3548 (2)

最近は、夕方に焼き上がって朝にカットするパターンが増えました。

生食パン 20210909-IMG_3570 (2)

酒種酵母、
次は何を焼こうかな。。。

 

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン情報

[2022/7/4 更新]

■ 天然酵母パン教室

7,9月単発席のご案内…こちら☆で受付中

8レッスン
各種酵母の「はじめてレッスン」ほか6レッスン
こちらから↓どうぞ

夏特lesson 20220703



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓