ほろにが大人の「全粒粉入り抹茶ほうじ茶食パン」うずまきが特徴です

抹茶とほうじ茶のパンを焼きました。
安心のホシノ丹沢酵母使用です。

抹茶のパンは、5月のイメージがあって
毎年5月には焼いているのですが、
今年はまだ焼いていませんでした。

ぐるぐる~っと得意の渦巻きにしてみました。

抹茶ほうじ茶食パン 20210721-IMG_9570 (2)

ほうじ茶と抹茶の組合わせは、
素材が同じなので合わないわけないですよね。

白生地を作って、それぞれの粉を加えてこね直す、というのが面倒で、
抹茶生地を作って、半分にだけほうじ茶パウダー加えて
こね直しました。手間半分です!(笑)

おかげで、ものすごく抹茶味が濃いです。
甘さひかえめの生地にしたので余計そう感じます。

タイトルは見栄え良く「ほろにが」にしたのに
看板に偽りあり、かも。

抹茶ほうじ茶食パン 20210722-page3

生地の色がちょっとくすんで見えるのは、抹茶の色が退化したのではなく
実は最初、全粒粉パンにしようと思って
30%全粒粉を入れたからなのです。

なので、「大人の」とつけてみました。
便利な言葉です(笑)

抹茶ほうじ茶食パン 20210722-DSCT0134 (3)

そんなしっかり抹茶味なので、抹茶好きな方にはこのままでも良いかもですが
練乳系のスプレッドなどぬって食すのもおすすめです。
あんこのせても良いですよね!

ちなみに、手軽な練乳クリーム、いつも我が家で作るのは
こんな感じです↓

[練乳クリーム材料]
練乳 20g
粉糖 20g
有塩バター(室温) 20g

配合もカンタン。
ぐるぐるぐるぐるかき混ぜるだけです。
無塩バターでも良いですが、少しの塩気が味を引き締めます。

*

2本焼き上がったパンをそれぞれ2等分。
断面も確認して、お土産用になりました。

抹茶ほうじ茶食パン 20210721-DSCT0045 (6)

ぐるぐるの出方がちょっと違いましたね!

抹茶ほうじ茶食パン 20210721-DSCT0045 (5)

大人のほろ苦パン(苦笑)
楽しんでもらえてたら嬉しいです。

抹茶ほうじ茶食パン 20210721-IMG_9583 (2)

 

 

 

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
読んだよの合図に↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 励みになっています♪

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/9/20 更新]

■ 天然酵母パン教室

後期コースレッスン(10~2月)のご案内…現在受付中
・9/25(土)・27・29オートミールブレッド単発レッスンご案内

・ホシノ酵母はじめてレッスン..終了しました 
・自家製酵母はじめてレッスン..終了しました
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催

.



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓