全粒粉たっぷりパンを「猫型」と「波型」で。作るのも見るのも楽しく

【最新情報】’22/7/3

■ 8月「夏の特別レッスン」のお知らせ
■ 9月(ホシノ酵母)… 単発席のご案内
■ 7・9月(自家製酵母)… 単発席のご案内
■ 4~9月(酒種酵母)受付終了

 

*

前のエントリーにつづき、
80%全粒粉パンの生地を仕込みました。
酵母も同じスチューベン(ぶどう)酵母です。

作るパンはすでに決まっていて、
こちらの、にゃんこ型のパン!

全粒粉にゃんこパン 20210129-DSCT2025 (2)

スライスしておけば、
サンドイッチでもトーストでも
いかようにも食せるので消費に困らず安心です。

全粒粉にゃんこパン 20210130-IMG_1369 (2)

夜の焼き上がりだったので、
翌日のランチタイムに、チキンサンド。

全粒粉にゃんこサンド 20210130-IMG_1377 (2)

さらに次の日の朝食には、
目玉焼きとソーセージと一緒に。

全粒粉にゃんこパン 20210131-IMG_1394 (3)

固くなることもなく、食べやすいパンです。

なにより、見た目が楽しいですよね。

我が家は文句言わずに全粒粉パンも食べる人々ですが
この形なら一層、食指が動くのでは?と(笑)

私も、作りながら気持ちが上がっています。

全粒粉にゃんこパン 20210129-DSCT1994 (2)

(楽天市場)

 

*

この日、一緒に焼いたのはこちら。
残りの生地を焼くのにちょうど良い
0.6斤容量の型に入れた山食パン。

80%全粒粉ブレッド 20210130-IMG_1365 (2)

切りやすくて食べやすいのは
こちらのほうかもしれないですけれどね(笑)

80%全粒粉ブレッド 20210129-DSCT1984 (2)

波型のせいなのか、シリコンの加減のせいなのか、
ほどよく型について、ほどよくスルッと抜けるので
買ってからというもの、
ずっと重宝して使っています。

型に入れるだけの食パン、
代わり映えしないので
こうして型で遊びながら焼いています。

 

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン情報

[2022/7/4 更新]

■ 天然酵母パン教室

7,9月単発席のご案内…こちら☆で受付中

8レッスン
各種酵母の「はじめてレッスン」ほか6レッスン
こちらから↓どうぞ

夏特lesson 20220703



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓