寅年の干支パンは、トラ柄かぼちゃカンパーニュ

今年の最初のパンは、
干支パン。

「トラ柄カンパーニュ」です。

トラ柄カンパーニュ 20220103-DSCU2243 (2)

かぼちゃ生地に、ブラックココアパウダーを混ぜ込んであります。

トラ柄カンパーニュ 20220103-IMG_7506 (3)

脇役の置物は、シマシマがよく似たトラネコ。

トラ柄カンパーニュ 20220103-DSCU2266 (4)

鯛を持ったトラちゃんも居ました。

トラ柄カンパーニュ 20220103-DSCU2172 (2)

こちらは花飾りをつけた茶トラねこの女の子。

トラ柄カンパーニュ 20220103-DSCU2199 (3)

お正月らしい寅の置物の用意がなく、
これでネタ切れです(笑)

トラ柄カンパーニュ 20220103-IMG_7514 (2)

早朝、ホシノ丹沢で仕込みはじめて、午後イチには焼きあがりました。
焼き立てすぐは、むくむくパツパツです。

トラ柄カンパーニュ 20220103-DSCU2152 (2)

ブラックココアの混ぜ込み段階からのプロセスフォトです。
ちなみに、ホイロは冷蔵庫で40分でやってみました。
いつもは、ひと晩冷蔵ホイロするのですが、待ちきれなくて当日焼きに。

クープは入れにくいけれど、十分良い感じです。
夜になって、うっかり途中で寝落ちするより何倍も安心です(笑)

トラ柄カンパーニュ 20220103-page

かぼちゃ入りのせいで甘そうなイメージですが、カンパーニュなので砂糖は入っていません。
ブラックココアも色の割にはほんのりな香り。

どんなふうに食そうか考え中。
おせちの残りの”きんとん”を塗って、甘くしていただくのも良いかなぁとか、
追いチョコで食べても良いかなぁとか…甘い系ばかり思いつきます。

トラ柄カンパーニュ 20220103-DSCU2143 (3)-h

甘い系といえば、
今月の自家製酵母クラスのメニューが、甘いカンパーニュ。

甘くないココア生地のカンパーニュに、チョコレートを混ぜ込んで焼き上げる「チョコレートカンパーニュ」です。
すでに試作は先月のレッスン後に終えていて、美味しくできあがっています(←めずらしく早い。笑)

配合調整や、作業手順などまだ詰めるところはあるので、楽しみながらカンパ焼きすすめていきます。

カンパーニュは、作り出すと続いてしまうパンのひとつです。

 

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
“役に立った”、”楽しかった”、”いいね!” など
感想がわりに↓ぜひポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 更新の励みになっています♪

*

わかば工房インスタグラムも更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2022/1/12 更新]

■ 天然酵母パン教室

1・2月単発レッスン
自家製酵母はじめてレッスン 2/2開催(残1席)

2021年度後期コースレッスン(10~2月)日程
・ホシノ酵母はじめてレッスン..こちら 

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

終了しました。ご受講ありがとうございました。
・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓