冬のフルーツ酵母(レモン・りんご)で作る食パン2種

【最新情報】’22/8/2

■ 8月「夏の特別レッスン」受付中
■ 9月(ホシノ・自家製酵母)… 単発席のご案内

 

*

自家製フルーツ酵母、この季節もいろいろ起こしています。

旬の果物を見かけると
「今年もとりあえず起こしておこう!」
と、なってしまいます。

レモン酵母は、
先月のレッスンでも使ったので、
たっぷりと在庫がありあまるほど。

レモン酵母のハニーブレッド 20220201-DSCU3785 (3)

液種も元種も、すくすく育っています。
レモンの香りが爽やかでたまりません。

レモン酵母の 20220128-DSCT0875 (2)

1.3斤波型で3山食パンにしています。

レモン酵母のハニーブレッド 20220201-DSCU3745 (2)

レモン酵母のハニーブレッド 20220208-page1-1

レモンとはちみつの組み合わせですから、
「ハニーレモンブレッド」ですね。

レモンもはちみつも、ほんのり香る
ちょっぴり甘めの食パンです。
はちみつ効果でしっとりしています。

レモン酵母のハニーブレッド 20220201-DSCU3795 (3)

別の日のレモン酵母のパン。

レモン酵母の食パン 20220202-DSCU3853 (2)

レモン酵母はこちらにも液種写真↓がありました。

いちご酵母 レモン酵母 20220207-DSCU4088 (3)

一緒に写っているのは、左から、酒種・レモン・苺・ホシノです。
常時28℃設定の冷温庫でほぼ同時にでき上がったので
出して冷蔵庫へと移す途中です。

*

もうひとつ、冬の酵母「りんご」

私がずっと苦手としていた酵母です(苦笑)

が、最近はちゃんと安定して起こせています。
りんごの爽やさそのまま、変な発酵臭は混じらずにできあがっています。

以前、苦手だった頃の話をすると、
パンまでは焼き上がるものの、液種の香りがイマイチな状況。いわゆる発酵臭が奥の方からしていました。
美味しい液種ではなかったし、パンの発酵力も弱かったように思います。

今回の酵母さん。
液種だけで飲んでしまいたくなります。

りんご酵母 20211128-DSCT8477 (3)

できあがった酵母をブレンダーにかけて「すりりんご酵母」にしてから、元種をおこしました。
(すりおろし後の写真は撮っていませんでしたー)

りんご酵母 20220219-page6-1

焼いたパンは、こちらの「りんご食パン」

自家製紅玉ジャムを練り込んだ食パンです。
ジャムのおかげで爽やかなりんご味の広がる食パンになりました。

リンゴ酵母のりんごジャム入パン 20220213-IMG_7953 (3)

 

焼き上がり直後。
時々、りんごの皮のつぶつぶも見えています。

リンゴ酵母のりんごジャム入パン 20220212-DSCU4589 (2)

こんなふうに、
酵母にプラスして、同じ果物のジャムを練り込んだ「ジャム食パン」も楽しくて良いですね。

とりあえず今の季節なら、苺がぴったり!ジャム用の苺もたくさん出ていますし。
別の果物でも作ってみたくなりました。味を占めてしまったような(笑)

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン情報

[2022/7/18 更新]

■ 天然酵母パン教室

・9月 単発席のご案内…こちら☆で受付中
・8月 夏の特別レッスン…こちらから↓どうぞ
夏特lesson 20220703

・8月 ホシノ天然酵母はじめてレッスン
・8月 酒種酵母はじめてレッスン (キャンセル待ち)
・8月 自家製酵母はじめてレッスン



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓