【おしらせ】
■ ’23.6月以降のブログはこちら★ → Mariko.Biz
■ パン教室各レッスンは → こちらでご案内中

チョコ入り「きのこパン」きのこの山をイメージしてみました

「きのこパン」焼きました。

20221207-DSCT2456 (4)

お帽子をチョコ色にしたら
大きな大きな「きのこの山」ですね(笑)

中にはクーベルチュールチョコが入っています。

20221208-IMG_9824 (3)

 

少し前に「ボストック」を作ったのですが

クレームダマンド(アーモンドクリーム)の
加減が分からずたくさん残ってしまったのです。

それを、クッキーパンの要領で上に乗せて焼いてみました。
トッピングはミニミニチョコチップとアーモンドスライス。

20221207-DSCT2423 (2)

 

工程はこんな感じです。

20221212-page2 (3)

あえてパン生地多めにして、あふれさせる計算でしたが、
それ以前に生地を入れる段階で底まで入っておらず
焼き上がったら網の上で立たない(笑)
思わぬ誤算!!

20221207-DSCT2456 (4)

 

ですが、むしろこのほうが
きのこらしい形で結果オーライかなと。

 

生地は食パン用の余剰分。
酵母は日がすこし経ってしまったホシノルヴァン。
中には少し残ったクーベルチュールチョコ。

どれもこれも、使い切りたい素材ばかりで
冷蔵庫整理もできて一石二鳥でした
これぞ家庭製パンの醍醐味です。

きのこパン 20221208-DSCT2511 (2)

 

レッスン以外のパンは、こんなふうに
”今ある素材”で”つくりたいパン”ができないかなと
試行錯誤することが多いです。

さらに、結果パンの出来が良いと
とーっても有意義な時間だったなーと思えます。

 

 

最新ブログ ↓更新中↓











 

広告

*

ポチっと”読んだよ!”励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓