10月のパン

10月のパン教室、
イーストクラスと天然酵母クラスで焼いたパンです。

今回からはじめた方もいらっしゃる中、無謀にも、難易度の高いパンからスタート。
パンの基本道具やオリジナル道具、小ワザを使って作った「ミニバゲット」です。
ふつうのバゲットのハーフサイズです。

バゲット

クープは1本がおすすめ。成功確率がグンと高まります。
3本ラインの、いかにもなフランスパンは、角度やサイズや長さなどいろいろレクチャーしたら、頭の中パンパンになってしまいそうでしたが、チャレンジされた方もいらっしゃいましたね。

でも!クープがパカッと開いた時には、カメラが自然と寄っちゃいます(笑)

バゲット

つづいてこちらはマーブルブレッド。
アレンジバージョンもすでに前のエントリーで紹介済みです。
  「抹茶・大納言/かぼちゃ・レーズン」
  「モカ・キャラメル」
教室で作ったのはココア生地のマーブルにチョコチップ。ノーマルでありながら一番人気です。

マーブルブレッド・ショコラ

ご一緒にお召し上がりいただいたスープ。
10月といえばかぼちゃ、そして秋の素材のさつまいもときのこの組み合わせで「秋のほっこりミルクスープ」です。コトコト煮込んでお待ちしていました。
かぼちゃのほくほく加減や量によっては、時にシチューになることも多かったですね(笑)

秋のほっこりスープ?シチュー?

マーブルブレッドは、レッスン終了間際の焼き上がりになってしまいました。
お持ち帰りの「焼き立てパン用」の袋が大活躍です。電車の中でも匂い漂ってしまったかしら?

今月も、みなさまのご参加、ありがとうございました。

Rankingに参加しています。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラム毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ