自家製酵母のパンたち「レモン酵母」「酒粕酵母」「レーズン酵母」いろいろ焼いてます。

春特レッスン、開始時間よりお申込みをありがとうございます。
昨日(12日)までにいただいているお申込みについては、すべてお返事させていただいています。返信が届いていない方、いらっしゃいましたら急ぎご連絡くださいませ。

***

ここ最近焼いた、自家製酵母のパンたち。

「レモン酵母のプチパン」

レモン酵母のプチパン 20180131-IMG_4951 (2)

「レモン酵母のクッペ」

20180131-IMG_4824 (3)

プチパンとクッペは一緒に焼きました。
生地は同じ、成形違いです。

20180131-DSCT1635 (2) レモン酵母のクッペ・プチパン 20180131-DSCT1664 (2)

焼きたては魅力的。

レモン酵母のクッペ・プチパン  20180131-DSCT1678 (2)

つづいて、
同じ酵母で

「レモン酵母の食パン」
すこ~しだけ苦みが残った感もありますが、レモンらしさを感じられて逆によかったかな。

レモン酵母の食パン 20180204-DSCT2285 (2)

同じ生地で、ちぎりパン。

レモン酵母のちぎりパン 20180204-DSCT2291 (2)

中身は、カスタードとあんこ。
今月の基礎コースでクリームパンとあんパンを作ったあとだったので、ちょうど半端な材料を使っています。足りなかった分はチョコも入れて、3色菓子パンです。

レモン酵母のちぎりパン 20180204-DSCT2304 (3)

つづいて、酒粕酵母

「あんパン」
種は、元種を起こしているにも関わらず、酒粕の香りがものすごく残っています。あんパンにはちょうど良い。

酒粕酵母のあんパン・食パン 20180210-DSCT3328 (2)-1

「食パン」もやはり香り高くて、トーストするととっても香ばしくてやみつきになりました。

酒粕酵母のあんパン・食パン 20180210-DSCT3333 (2)

最後に「レーズン酵母」
(元気すぎて溢れましたの図)

レーズン酵母 20180206-DSCT2699 (2)

定番の「レーズンブレッド」

レーズン酵母のレーズンパン 20180208-IMG_5177 (2)

レーズンたっぷりなので、そのままのパンにレーズンの香りが残っているかは・・・未確認。次回シンプルなパンを焼いて確認してみます。

この酵母は基本の酵母なので、これから3月春特レッスンの「自家製酵母はじめてレッスン」までに、可能なだけパンを焼いて、じっくりとおつきあいしていこうと思っています。
考えるだけでわくわくします。

レーズン酵母のレーズンパン 20180208-IMG_5201 (2)

「はじめてレッスン」では、クッペを焼く予定です。

(写真はレーズン酵母ではないですがこのイメージです)

レモン酵母のクッペ20180131-IMG_4779 (2)

酵母液(エキス)・酵母種(元種)それぞれに、あれこれ起こしているので、瓶やタッパが冷蔵庫に大変なことになっています。

教室専用冷蔵庫も危うい状況・・・(汗)
これも楽しみのひとつですけれどね♪

***

2月にゃんこパンと厚焼きフォカッチャのレッスンはこちら

3月春特レッスンはこちら

***

Rankingに参加しています。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラム毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ