「米粉湯種食パン」米粉のやわらか食感・湯種のもちもち食感・焼くとさくさく食感

【最新情報】’22/9/25

■ 10/17月・18火「自家製酵母はじめてレッスン」開催予定
■10~2月後期コースレッスン…ご案内ページ

 

*

今月の食パンのクラスメニューは
「米粉湯種食パン」

米粉をそのまま配合するのではなく、
米粉で湯種を作ってからパンに配合します。

米粉を配合しただけのパンが粉っぽく感じるほど
とてもなめらかな舌触りです。
(同じ比率で比較テストしました)

それに、ひと晩以上ねかさずに、さましただけで
湯種が使えるのも、ハードルが下がります。
(これも2種類を比較テストしました)

米粉湯種食パン 20200914-DSCT1496 (2)

これまで使っていた小麦湯種と米粉湯種も比較したら
2日目以降も、柔らかさが全然ちがう。
いつまでもふんわりが持続します。

比較実験は今回、4種類同時にやってみました。
取り違えないよう慎重にメモをつけながら作業。
たくさん焼きあがったパンもどこかしらの胃袋に収まりました。
(最近、全部食べているんですか?とよく聞かれるので。笑)

米粉湯種食パン 20200912-DSCT1131 (2)

パンの断面は、米粉のパンらしく白め。
味のほうは、砂糖少なめの配合なのに
米の甘さのおかげか、しっかり甘さ感じられます。

米粉湯種食パン 20200911-DSCT1023 (4)

湯種だけに、加水はかなり多めで、
パン生地の扱いが大変ではありますが、
焼きあがったパンはしっとりもっちりふんわり。

毎回レッスンの焼成時に、どのパンも
グングン伸び伸びふくらんでいく姿を
皆で共有できて、じわじわ嬉しい私でした。
それまでひとりニンマリしてきたので数倍も嬉しい時間でした。

米粉湯種食パン 20200914-DSCT1510 (2)

毎回、全員、しっかり膨らんでます。

米粉湯種食パン 20200917-DSCT2251 (2)

今月も、教室では安全を考えて
着席しての対面の食事タイムは避けています。
代わりにお土産と個別のお飲み物を用意させていただいています。
スープはレシピだけですがこれまで通りご提供しています。
今月は「鶏と豆腐の中華卵スープ」でした。

20200911-DSCT1039 (2)

このご時世なので、他のいろいろな業界と同じく
手間もコストもかかるようになったわりには
満足してもらえるレッスンを提供できているのかが
実は不安で。終始手探りです。
でも、やはりこの場所はどうしても続けていきたいと
今月のレッスンを再開して、強く思いました。
皆様、来てくださってありがとうございます。

先日、10月からのお申込みがはじまって
問われるときかなとドキドキしていましたが、
引き続き皆様に来ていただけることになり、
またお休みされていた方も復活してくださったりと
ほんとうにありがたいなぁと感謝しています。

久しぶりなご対面になるクラス、
まったく同じメンバーの(笑)クラスもあります。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

*

ここからはレッスン準備の試作時の写真です。

仕上がりの様子が素朴すぎるパンなので、
焼成直後にバターをぬってみた編。
でもイメージが違うのでボツ(笑)

米粉湯種食パン 20200911-DSCT0996 (3)

きめ細かな断面は、成型時にしっかりガス抜きしたから。
でも、もうすこし気泡ボコボコでも
このパンは許容範囲だと思っています。

米粉湯種食パン 20200911-DSCT1011 (3)

少し大きめの型で焼いたものは、
あんバタートーストにして楽しみました。

あんバタートースト 20200908-DSCT0412 (2)

すべてスライスをした後だったのでふつうの厚みですが
あんバタにするならもう少し厚く切ると良いですね。

あんバタートースト 20200908-DSCT0402 (2)

お邪魔虫が入るパターンがまた。

20200908-DSCT0430 (4)

何よりバター大好きにゃんこ。
バターケースを冷蔵庫から出した音にも反応します。

20200908-DSCT0432 (2)

もう少しだったのに~と、
ここまでで取り上げられちゃいました。

あんバタートースト 20200908-DSCT0435 (3)

もうひとつの食パンは、
またのちほどのエントリーにて。

**

にゃんこに1票ポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ にほんブログ村

 

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン情報

[2022/9/18 更新]

■ 天然酵母パン教室

・後期(10~2月)コースレッスン・・・[受付中]

<過去講座>
・9月 ホシノ天然酵母はじめてレッスン 
・8月 自家製酵母はじめてレッスン



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓