レモン酵母で爽やか食パン焼きました

昨年作った「ゆず酵母」に代わって、ただ今「レモン酵母」と「夏みかん酵母」が生育中です。

早速できあがった、レモン酵母で食パンを焼きました。

自家製レモン酵母の食パン 20170112-IMG_1084 (2)-1

酵母液ストレートで仕込んだので、成形のときも、焼成のときも、焼きあがってからも、ずーっとレモンの爽やかな香りがしていました。
ずーっと癒されています。

こちらはでき上がったしゅわしゅわ酵母。
何度フタを開けてクンクンしていたことか・・・(笑)

レモン酵母 20170112-DSCF9505-1

レモンは、お正月に実家へ行った際に、伊東に実家のある義妹からいただいたもの。今年は豊作だったのだそう。ものすごく大きくて肉厚、そして香りが強すぎず爽やか。もちろん無農薬なので、頂戴したときから酵母にすると決めていました。

20170112-DSCF8708 (2)

早速仕込み。
(左は実家の夏みかんか橙←よくわかってない^^;)

自家製酵母 20170112-DSCF8718 (3)

泡を見ているのも癒され効果たっぷりです。

レモン酵母 20170112-DSCF9288-1

プロセスフォトもおまけ。

白い食パンで、香りをしっかり残したかったので、ストレート(パン生地をこねる仕込み水に酵母液を使う作り方)で、はるゆたかを使ったいつもの食パンにしました。
油脂はすごく迷って、レモンの香りを消さないようショートニングで。

20170112-DSCF9002 (2) 20170112-DSCF9008 (2)

一次発酵もでしたが、二次発酵もかなり時間がかかっています。のんびりのんびり待つのも楽し。

20170112-DSCF9013 (2) 20170112-DSCF9016 (2)

オーブンに入れると、打って変わってグングン窯伸びしていきます。この様子もたまりません。

20170112-DSCF9020 (2) 20170112-DSCF9024 (2)

記念写真はレモンと一緒に。

自家製レモン酵母の食パン 20170112-IMG_1081 (3)-1

***

昨日、生徒さんから頂戴したポーリッシュリネン。プランターで折れていたパンジーを救済した花瓶がぴったり。この日の主役になりました。たくさん活用させていただきますね、yさんありがとうございます。

20170112-DSCF9481 (2)

***

・天然酵母はじめてレッスン  1/26(木)・・・こちらです
・1・2月パン教室のおしらせ・・・こちらです
・スタイリングボードづくりWS(1/22・2/10)・・・こちらです
・現在募集中のレッスンの最新まとめは、こちらからどうぞ

***