写真さんぽのワークショップ、春の花撮影とピザランチ(写真散歩・春2)

昨日は、写真ワークショップ「お散歩編」でした。

先週からずっと天気予報をチェックしつづけ・・・時に雪マークがついていたりとヒヤヒヤしましたが、晴れまではいかなくても、雨はあがり、催行できました。(寒かったですけれどね) 前回、写真散歩の会で8月に大雨で中止になって以来の、みなさんとご一緒する写真散歩です。

前の晩の余韻がキラリ。

クリスマスローズ 20170315-DSCT3774 (2)

このワークショップは、開催ははじめて。

これまで行っていた「写真散歩の会」とはちがい、写真散歩をワークショップ形式で、撮り方説明や解説つきにしました。
屋外でお花を撮ったりする方法を教えてほしい、というご要望をいただいて、急きょ日程調整をして開催を決めたのでした。(教室とメルマガのみの募集)

寒桜 20170315-DSCT3791 (2)

この時期なので、お花が咲き始めたり、蕾がなかなか開かなかったり、枯れ始めたりと、花によっても場所によってもさまざま。
何がどこで咲いているのかは、毎日のウォーキングでロケハンして(笑)当日に備えました。

寒桜 20170315-DSCT3799 (2)

それでも当日どんな被写体に出会えて、どんな説明ができるかは臨機応変。奥行のあるお花は前ボケしてみたり、

サンシュユ 20170315-DSCT3829 (2)

カメラ女子も、上に下にと、いろいろな向きで撮ってます。

寒桜とカメラ女子 20170315-DSCT3794 (2)

見上げる時の角度とか背景とか。

奥にキラキラ玉ボケを作ったり。

ハクモクレン20170315-DSCT3800 (2)

移動時にはにゃんこたちにも会えました。

20170315-DSCT3839 (2) 20170315-DSCT3910 (2)

最後の撮影ポイントはこちら、「しだれ梅とミモザ」。
ご近所で写真を撮る方ならこの場所は知っているのでは。
この時期とても目立ちます。

しだれ梅とミモザ 20170315-DSCT3857 (2)

しだれ梅とミモザ 20170315-DSCT3845 (2)

私め、ずっと監視していたので、開花から満開までかなり時間を要することを知ったミモザ。昨日はようやく咲き揃っていました。

ミモザ 20170315-DSCT3842 (2)

しばし春色のシャワーを浴びたら、これにてお散歩は終了。

しだれ梅 20170315-DSCT3904 (2)

お待ちかねの、ランチタイムです。
今回は、Pizzeria 26 (ピッツェリアニーム)へ。

お断りして、全プレート写真を撮ってから頂きました。
<前菜>

20170315-DSCT3918 (2)

<メインのピザ>

20170315-DSCT3940 (2)

シラスは「目」にピント

20170315-DSCT3928 (2)

カルツォーネは、カット前に「写真撮られますよね」と、写真タイムを作ってくださるというご親切な対応をしてくださいました。

<デザート>
一人二役、左手スプーン・右手カメラ、両手で写真を楽しみました。

20170315-DSCT3974 (2)

こんな感じに。

20170315-DSCT3988 (2)

20170315-DSCT3994 (2)

ということで、お腹も満足いただいてお開きとなりました。

ご参加のみなさま、ありがとうございました。

***

ブログの写真は半分にも満たないので、全写真は、アルバム(→Link)や、スライドショー(→Link)へ。お時間あるときにもご覧くださいませ。

***

■ パン教室 「春特レッスン」「はじめてLesson」「4月からの各コース
■ 一眼・ミラーレス対象の「写真ワークショップ」(4月スタート)

***