ブラックベリー酵母の食パン2つと、ブラックベリー使い切り

このところの自家製酵母といえば、
ブラックベリー一色のこのブログですが。

今日もまた!
ブラックベリーです。
他のものを期待していた方ゴメンナサイ。

でも、期待してください(笑)
かわいくて美味しくて甘酸っぱい、
そんなパンが焼きあがっています。

まずはこちら。

「ブラックベリー酵母のいちご渦巻き食パン」

クランベリーに引き続き、ベリーつながりのパンです。

ブラックベリー酵母のいちご渦巻き食パン 20200721-DSCT2963 (5)

ブラックベリーの香りはほんのわずかなので
この際、ストロベリーが主役のパンにしてみました。

半分はスライスして写真を撮りまくりまして、

ブラックベリー酵母のいちご渦巻き食パン 20200721-DSCT2951 (5)

もう半分は、ブラックベリーを摘ませていただいた
農家さんへお渡しできればと考えていました。
(写真後ろでスタンバってます)

ブラックベリー酵母のいちご渦巻き食パン 20200723-DSCT3440 (2)

何度か足を運びましたが
そうタイミングよく畑仕事はされておらず、
今回量も少ないし、ということで
これは自宅で食すことにしました。

ということで、プロセスフォトどうぞ。

20200720-DSCT2893 (2) 20200721-DSCT2895 (2) 20200721-DSCT2898 (2) 20200721-DSCT2904 (2) 20200721-DSCT2910 (2)

がばっと開いた窯伸び

ブラックベリー酵母のいちご渦巻き食パン 20200721-DSCT2920 (2)

裏面はつるんと。

20200721-DSCT2917 (2)

お渡ししようと足を運んだついでに、
再び摘ませていただいたブラックべリーで(ご了解済み)
ジャムも作ってみました。

甘酸っぱくて美味しいですね。

ブラックベリージャム 20200723-DSCT3452 (2)

 

この時のブラックベリーは
こんなふうに活用しました。

砂糖と一緒に煮て、
サラッとしたところを「シロップ」にして
炭酸水で割って「ブラックベリーソーダ」

ブラックベリーソーダ 20200723-DSCT3390 (2)

軽く漉してシロップを抽出した後に
さらにしっかり漉してどろっとしたところを
もう少し煮詰めて「ジャム」に

ブラックベリージャム 20200723-DSCT3461 (2)

そして、漉した種も捨てるのが忍びなかったので、
乾かしてお茶パックに入れ
「ブラックベリーティー」にしてみました。

ブラックベリーティー 20200723-DSCT3360 (2)

プロセスはこんな感じです。

20200723-DSCT3300 (2) 20200723-DSCT3308 (2) 20200723-DSCT3318 (2)

軽く漉したのはシロップ、さらに漉したのを再び煮てジャム

20200723-DSCT3322 (2) ブラックベリージャム 20200723-DSCT3327 (2)

オーブンペーパーに種などの残りを薄く広げて
オーブンで低温乾燥で1時間半ほど。
パキパキ割ってお茶パックに分け入れました。

20200723-DSCT3343 (2) 20200723-DSCT3346 (2) 20200723-DSCT3353 (2)

しっかり使い切って、気持ち良いです。

**

さて、

ブラックベリー酵母のパンを
お渡しするミッションはまだ終わっていません。
なので、再び焼きました。

今度はコチラ
定番「生クリーム食パン」です。

ブラックベリー酵母の生クリーム食パン 20200724-DSCT3682 (2)

昨晩、焼きあがって、朝スライスして写真を撮り、
今日はお渡しできたら良いなぁと。

ブラックベリー酵母の生クリーム食パン 20200725-DSCT3701 (3)

しかし、天気予報どおりで、今日は雨。
とうてい畑には来られるはずもなく・・・

最後の手段で、ご近所友達の
工務店の奥さんに聞いてみることにしました。
(以前、お知り合いだと言っていた記憶があったのです)

すると、早々に先方にも連絡がつき、
午前のうちにお持ちすることができました。
仕事の早いKさん、感謝感謝です。

ブラックベリー酵母の生クリーム食パン 20200724-DSCT3650 (2)

パンの紹介とプロセスフォト

生地はブラックベリー酵母とレーズン酵母両方使い。
(レーズンの元種が使い時だったため)
さらに、↑で作ったブラックベリーシロップも
水分に加えてみました。
ほんのりピンクの生地です。

20200724-DSCT3558 (2) 20200724-DSCT3576 (2) 20200724-DSCT3580 (2)

軽く手成形で俵にして、ふた山の山食。
最近は、麺棒でしっかりガスを抜くよりこっちが好きです。
ホイロも早く上がります。

20200724-DSCT3584 (2) 20200724-DSCT3591 (2) 20200724-DSCT3606 (2) ブラックベリー酵母の生クリーム食パン 20200724-DSCT3629 (2)

パンにはほんのり紫色も残りました。

生クリームを入れたので、味はかなりミルキー。
またしても、ブラックベリー味はほんのりでした(苦笑)

ブラックベリー酵母の生クリーム食パン 20200725-DSCT3691 (3)

ちなみに、お土産にと、また頂いてしまい、
お礼になったのかどうなのか。。。
”エビタイ”になったパンのお渡しだったのでした。

20200725-DSCT3710 (2)

新鮮夏野菜、嬉しいです。
早々にきゅうりは食べてしまい写っていません(汗)

*

ブラックベリー酵母のいちご渦巻き食パン 20200721-DSCT2972 (4)

今年は、初ブラックべリーで
たくさん楽しんでいます。
季節を感じる酵母でパン作り、
まだまだ発見がありそうでやめられないです。

次は何を・・・(笑)

 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
最後まで読んでいただきありがとうございます。
1クリックが励みになっています♪

 

*

最後まで読んでいただきありがとうございます。
読んだよの合図に、↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村
みなさまの応援が励みになっています♪

レッスン最新情報

[2021/7/28 更新]

■ 天然酵母🍞パン教室

・「ショコラエピ2種」8/1(日)対面レッスン
前期・後期コースレッスンの日程…後期日程を公開しました
2021「夏の特別レッスン」ご案内…受付中
・9月の単発レッスンご案内
・ホシノ酵母はじめてレッスン…8/6・8/7開催 
・自家製酵母はじめてレッスン…8/21・8/23開催
・オンライン講座vol.3「ショコラエピ2種」終了しました8月対面レッスン

 

■ 写真📸ワークショップ

・お問い合せください…前回のお申し込み内容はこちら
.

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

お問い合わせはこちらからどうぞ↓

■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらから