ホシノ酵母の「胚芽ブレッド」アレンジで「胚芽サラミブレッド」

【Topic】

■ 6・7月(ホシノ・自家製酵母)
. . → [単発受講のご案内]
■ 4~9月(酒種酵母)受付終了
[2022/5/15]

*

*

ホシノ天然酵母「ナン」につづいて、
「胚芽ブレッド」のレッスンレポです。

ナン同様レッスン中の写真はこちらのみ(汗)
食パン型に入れた、胚芽入りのパン。
よけいな素材は入れずにシンプルに胚芽を楽しみます。

胚芽ブレッド 20200901-DSCT9233 (4)

今回は、小麦についての座学もすこし。
前回、全粒粉を使ったのでちょうどよい機会なので
まとめてお話をしました。

全粒粉=ブラン(ふすま)+胚乳(白い粉の部分)+胚芽

というふうに、考えるとスッと頭に入ってくるのでは?と思います。
胚芽は、文字どおり小麦の芽になる場所で
小麦粒の中でも栄養のあつまった部分。
積極的に取り入れたい食材ですね。
ローストした胚芽は香ばしくとてもおいしいです。

胚芽ブレッド 20200901-DSCT9325 (2)

茶色系のパンは、女子受けはとても良いのですが、
家族になかなか好まれない、というお話も聞きます。
我が家もどちらかと言えば白いパンのほうが好きなようです。

胚芽ブレッド 20200901-DSCT9261 (3)

レッスン中にそんな話になったので、
アレンジを思いつき、いろいろお話しました。

 

前に、胚芽入りの生地でバターロール成形で
ソーセージロールを作ったのはこちら↓
素材同士がおいしさを出し合ってまとまりのあるパンでした。

同じ組み合わせで、コロコロひとくちタイプのこちらも人気パン。

チーズと組み合わせたこともありました。

お惣菜系の素材ととてもよく合いますね。

そんなこんなで、
私が今回レッスン後に作ったのは、
「サラミ入り胚芽パン」
胚芽もサラミも主張し合います(笑)

胚芽サラミブレッド 20200904-DSCT9625 (2)

生地に細切りのサラミソーセージを混ぜ込んで

20200903-DSCT9534 (2) 20200903-DSCT9551 (2) 20200903-DSCT9554 (2) 20200903-DSCT9560 (3)

ダイスチーズと、ピザチーズをトッピングしました。

20200903-DSCT9565 (2) 20200903-DSCT9570 (2)

ソーセージ系・肉系・チーズ系はどれも合うと思うので
アレンジのヒントにしてみてください。

胚芽サラミブレッド 20200904-DSCT9593 (2)

応用Cコースの最終回は、
来週の「レーズンブレッド」「コーンパン」です。
7・8・9月の短い間でぎゅぎゅっとレッスンが終了予定です。

こんなに早いのは今回はじめてのことでしたが、
私はこのリズムで進んでいくのも小気味よく感じました。
生徒さんとしては、せわしない感じでしょうか。
次回、感想うかがいたいなと思います。

今回もご参加ありがとうございました。

**

胚芽パンの香ばしさ試してみたい!と思われたら
↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ にほんブログ村
更新の励みになっています^-^*

 

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2022/5/17 更新]

■ 天然酵母パン教室

2022年度前期(6・7月)単発受付中…こちらです

・自家製酵母はじめてレッスン…開催しました
・ホシノ酵母はじめてレッスン..開催しました
はじめてレッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ→★

 



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓