最近の自家製酵母たち。出したついでにpHを調べてみました。

前のエントリーの最後にも書いた自家製酵母。

この季節は、
お花たちがつぎつぎと入れ替わるのと同じで
酵母の元になる素材も、入れ替わりであれこれ目についてしまい、
現在、冷蔵庫にある自家製酵母はこんな感じです。
(他にも種起し中のビンが2つほど)

20210521-DSCT2542 (2)

フォトショップで、ラベリング↓してみました。

20210521-DSCT2542 (3)-n

「マスカット酵母」は、いつもの教室用のレーズン酵母として
2ビンは常備しています。

「ブラックベリー酵母」は、前エントリーどおり。
10ヶ月もので、お助け専門です(笑)

残りわずかになった「いちご酵母」は、
この直後、液種ストレートで、パンを焼いて使い終えました。

「ハッカ」と「ミント」はチョコミントブレッドに。

「ローズマリー」はフォカッチャを何度か焼きました。
7月の自家製酵母レッスンになる?かも?しれません。

「タイム酵母」は、同様にフォカッチャの試し焼きを
してみようと起こしました。量を入手できなさそうなので
レッスンには使えませんが、とても良い香りがしています。

「レモン」「りんご」は旬の冬に起こして、
とてもフルーティーにできあがったものです。
数ヶ月経ちますが使い切るのがおしくて(笑)ずっと面倒みています。

「ラベンダー」は先日フローラルな食パンを焼きました。

たまには、酵母ひとつずつ
説明をしてみるのも楽しいです。

*

ちなみに、いちご酵母ラストのパンはこちら。
半端に残っていた、雑穀類(ライ麦・ブランミックス・全粒粉)を入れて、
はるゆたかブレンドと一緒にしっかりとこねた生地です。
気持ち程度の低糖質です。

苺酵母低糖質食パン 20210522-IMG_8149 (6)

ブランミックスのグルテンがしっかり!
そしてそのブランミックスのクセ(いつも気になっている)も、
いちご酵母の香りですっかり消されました。

苺酵母低糖質食パン 20210521-page

あみねこ頭抱えるの図
「う~む、しっかり焼いたから色濃いめになったのだ~」

苺酵母低糖質食パン 20210522-IMG_8142 (3)

 

 

ところで、お話を戻して、
今回の酵母お世話デイに並べて撮ったのは、
ちょっとpHを調べてみようと思ったから。

20210521-DSCT2542 (3)-n

結果がこちら↓です。

pHテスト 20210521-DSCT2511 (2)

一目瞭然。酵母はすべて酸性です。
レモンとりんごの酸度が目立ちますね。
ブラックベリーもpH低いです。
いちごのまだら模様は果肉入りで種が付いた部分だけ赤みが増しました。
また、酵母ではないですが、水道水と浄水のちがいも面白いところです。

 

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
読んだよの合図に↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 励みになっています♪

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/9/20 更新]

■ 天然酵母パン教室

後期コースレッスン(10~2月)のご案内…現在受付中
・9/25(土)・27・29オートミールブレッド単発レッスンご案内

・ホシノ酵母はじめてレッスン..終了しました 
・自家製酵母はじめてレッスン..終了しました
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催

.



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓