気に入ってしまったパウンド紙型づくりと美味しいコーンブレッド

先日のエントリーで紹介した、
オーブンペーパーで作る「手づくりパウンド型

その後も、使いかけのラッピングペーパーや
持て余している、柄つきオーブンペーパーで
せっせと作っていました。

今回は、すでに持っているスチールのパウンド型サイズで折り、
その型にはめて使ってみることにしました。

こちらが焼き上がり。

20210526-DSCT3104 (2)

パウンド型のおかげで
当たり前ですが、側面もまっすぐ!
気持ちいい♡

オレンジショコラブレッド 20210526-DSCT3140 (2)

焼いたパンは、

「オレンジショコラブレッド」と

オレンジショコラブレッド 20210526-DSCT3171 (3)

「枝豆チーズブレッド」

枝豆チーズブレッド 20210526-DSCT3191 (2)

生地はふたつとも同じもの。
少しだけ卵を加えてリッチにしつつ
甘さは控えめにしたので、甘い系も惣菜系もいけます。

枝豆チーズパン 20210526-DSCT3250 (2)

枝豆チーズパン 20210526-DSCT3222 (2)

前のエントリーの、手づくり型の写真を
IGに投稿したら、

「プレゼントするときに、普通の型で焼いてから
この紙型に入れても素敵ですね」

と、コメントを頂いて、
今回のヒントにさせていただきました。

私はサイズぴったりで作り敷き込んで焼きましたが、
おおまかに同じサイズに作って、
後からパンだけ紙型に入れても良いですよね!

プレゼントのアイデアありがとうございました。

20210526-page34

この型は、オーブンペーパーを
1枚だけで折れば良いのでとても楽ちん。
2枚重ねは、頑丈な仕上がりの分
厚く折りにくいですし、紙もズレやすいのです。

そんなこんなで綺麗な焼き上がりが嬉しくて、
コーンブレッドも焼いてみました。

コーンブレッド 20210528-IMG_8321 (2)

パンのコーンブレッドではなく
パウンドケーキのタイプです。
BP使いで、オーブンの中で徐々に膨らむのを
みているのがまた楽しいです。

コーンブレッド 20210529-page (2)

半切れだけ味見をしたら、
とっても美味しくて残り半分もするりと胃袋の中へ(笑)
小嶋ルミさんレシピは確実です。

コーンブレッド 20210528-IMG_8347 (2)

温かいうちが美味しいので
翌日は、少しだけチンして
はちみつとクリームチーズでじっくり頂きました。

コーンブレッド 20210529-DSCT3503 (3)

型の話題からそれました。

紙型作りもパンづくりも
たまにお菓子づくりも
楽しめることがあるってシアワセです♪

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
“役に立った”、”楽しかった”、”いいね!” など
感想がわりに↓ぜひポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 更新の励みになっています♪

*

わかば工房インスタグラムも更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/11/16 更新]

■ 天然酵母パン教室

11・12月単発レッスン
冬特レッスン(シュトレン・ミニクグロフ)
後期コースレッスン(10~2月)のご案内

・ホシノ酵母はじめてレッスン..こちら 
・自家製酵母はじめてレッスン..こちら
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

終了しました。ご受講ありがとうございました。
・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓