元種&捨て種活用の蒸しパンで「しましま蒸しパン」

【Topic】’22.5.15

■ 6・7月(ホシノ・自家製酵母)…
… [単発受講のご案内]
■ 4~9月(酒種酵母)受付終了

 

*

5月の爽やかな気候もそろそろ終わりに近づき、
蒸し暑い時期がやってきそうな今日この頃。

どうしても、しましま蒸しパンを作りたくて、
ここ何日か、半袖で奮闘していました。

作った中からいくつかをご紹介します♪

苺酵母の元種を活用して「紫いも蒸しパン」
酵母を入れていますが、膨らませるのが目的ではなく
BP(ベーキングパウダー)を使っています。

20210509-IMG_7487 (4)

2色にした生地を交互に入れて、
ついでにお花模様もつけてみました。
お花関係なく、パカっと割れて、可愛い。
でも、シマシマにはならず、です。

20210512-page (2)

カットすれば、なんとなくシマシマですね(苦笑)

20210509-IMG_7499 (3)

酵母を入れているのに、なぜBPを入れるの?と
疑問に思われたかもしれませんが、
これは、サワードゥの捨て種利用として、
作りはじめたのがきっかけです。

こちら↓で捨て種の記事がいくつかあるので
参考にしてみてください。

*

つづいての蒸しパンは、ココア味。
残っていたミント酵母元種とサワー捨て種を入れて
ココア&ブラックココアで色も鮮やかに。

20210513-DSCT1298 (2)

蒸し上がりの様子。
せいろのフタをあけるときがいちばんドキドキです。
が、ドキドキ空しく、まさかこんな様子だとは(泣)

20210513-DSCT1261 (2)

最後に入れたココア生地が割れずに
お帽子かぶったコが蒸し上がたのでした(苦笑)

20210513-DSCT1290 (3)

そして、なんとか目的を達成できたのが
この蒸しパン。四度めにしてようやくです。

桜酵母元種とサワー捨て種を入れて、
「抹茶しましま蒸しパン」

抹茶蒸しパン 20210513-IMG_7632 (4)

抹茶が多かったようで濃くなりましたが、
ようやく、シマシマが現れました。

抹茶蒸しパン 20210513-IMG_7624 (4)

4個作ったうちの2個が
割れ目からシマシマが現れて感動(笑)
もう2個は、ホワイトチョコをトッピングしたのが仇となったようです。
むしろ、割れ目が出るかなと思っていたので意外でした。

作り方も、絞り袋でなく簡単な方法にして
ハードルが大分下がりました。

抹茶蒸しパン 20210513-page3 (2)

ようやく掴んだ気がしたので、
次は安心して挑んだ「珈琲蒸しパン」

コーヒー蒸しパン 20210514-IMG_7643 (2)

ん~膨らんではいるものの
ぱっくりな割れ目が出ないのと
縞模様もくっきりでなく、どら焼きの東雲模様みたい(笑)

コーヒー蒸しパン 20210514-IMG_7647 (3)

味を楽しみたいと思って
下の方に、チョコチップをこっそり仕込んだのが敗因かな?

コーヒー蒸しパン 20210514-page5 (2)

他にも原因があるのか、いくつか課題も残りましたが
ひとまず、縞模様らしき蒸しパンも作れたので
ここで一段落、ということにします。

何より、もう、捨て種も、余分な元種もすっからかんで
この作業後半は、蒸しパン用に元種を起こす、という本末転倒のこともしていたので、
とりあえずはここで締めることにします。

また、波がやってきたら作ってみます。
(きっとここを読み返して作っていることでしょう)

 

 

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2022/5/17 更新]

■ 天然酵母パン教室

2022年度前期(6・7月)単発受付中…こちらです

・自家製酵母はじめてレッスン…開催しました
・ホシノ酵母はじめてレッスン..開催しました
はじめてレッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ→★

 



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓