カルピス酵母で「カルピスブレッド」を焼きました

【最新情報】’22/6/23

■ 7・9月(ホシノ酵母)… 単発席のご案内
■ 7・9月(自家製酵母)… 単発席のご案内
■ 4~9月(酒種酵母)受付終了
■ 8月は「夏の特別レッスン」を行います

 

*

年末、
冷蔵庫でカルピス(原液)が発酵してしまいました。
飲もうとって、蓋を開けると「ポンッ!」と音を立てて圧力が抜ける感じ。
日に日に圧が大きくなり、冷蔵庫内でも「ポンッ!」の音が。

味を確認すると、甘みが抜けているので、これは!と試しに酵母にしてみました。

カルピス酵母 20211231-DSCT9579 (2)

オリなのか?カルピスの沈殿なのか?

カルピス酵母 20211231-DSCT9591 (3)

フタを開けるとシュワシュワ。
カルピスの爽やかな香りもしています。

カルピス酵母 20211231-DSCT9607 (3)

元種づくりも順調のようです。

カルピス酵母 20220101-DSCT9665 (5)-11

そして年をまたぎ、
年明けすぐに、食パンにしてみたところ、無事に焼きあがりました。

カルピスブレッド 20220102-DSCU2098 (6)

お腹を壊す様子もなく、問題なしです。

この酵母、カルピス由来の酵母ではなく
カルピスのふたを開けた時に何らかの落下菌(酵母菌)が入り
カルピスの糖分で生長したものと推測します。ちがうかな?🤔
ちなみに乳酸菌は、出荷前に死滅しているそうです。

カルピス酵母 20220101-DSCT9665 (5)

パン生地にもカルピスを入れてあるので、
とーっても爽やかなパンに焼きあがりました。

カルピスブレッド 20220103-IMG_7468 (3)

カルピス酵母のカルピスブレッドです。

カルピスブレッド 20220102-DSCU2086 (5)

以前、
ペットボトルのトマトジュースを開封後、冷蔵庫で放置したら
トマト酵母ができたのを思い出しました。

これも、それと同様、ラッキーな拾い物酵母ですネ。

カルピス酵母 20220103-page1

これだから自家製酵母はやめられません。

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2022/6/14 更新]

■ 天然酵母パン教室

2022年度前期(7・9月)単発受付中…こちらです

・自家製酵母はじめてレッスン…開催しました
・ホシノ酵母はじめてレッスン..開催しました
はじめてレッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ→★

 



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓