【最新情報】’22/11/9

■12/13火 15木 ホシノ天然酵母はじめてレッスン 受付中
■12月~2月  単発レッスン 受付中

 

「リッチ食パン」焼き比べ。ホシノ丹沢酵母と自家製レーズン酵母

パン焼きディ、
この記事からのつづきです。

今回の2つのパンは、
酵母違いでの焼き比べでした。

ずらりと焼き上がりからどうぞ!

20220516-IMG_8539 (4)

左:ホシノ丹沢酵母
右:自家製レーズン酵母
(ミニ食は、左3個がホシノ)
です。

リッチ食パンミニ食パン 20220516-DSCU6118 (4)

今月は、
ホシノクラスも自家製も
レーズンブレッドを焼いていたので、
それぞれの配合は別物なのですが、
生地だけで焼き比べをしようと思っていたのです。

配合は、酵母置き換えではないので
卵の%も、強力粉の配合も別ものです。

そのためのちがいもあるので、
厳密な酵母比較ではないのはご了承くださいませ。

*

焼き上がり直後。

以下も、左:ホシノ、右:自家製 です。

リッチ食パン 20220516-DSCT6515 (2)

生地は、
最下段:ホシノ酵母
下から2番め:自家製酵母
でわかるように、ホシノの発酵がはやく
とても元気でした。

20220516-52077276998_0eb8fa84cd_o1 (2)

仕上げ発酵スピードも同様にホシノが元気。
型に入った写真の2つの比較、
奥がホシノ手前が自家製です。
同時にオーブンに入れるのはやめて、
20分ほど自家製酵母のホイロを伸ばして
同じくらいの大きさまで待ちました。

リッチ食パン 20220518-page (2)

焼き上がり直後。

ホシノ

リッチ食パン・ホシノ酵母 20220516-DSCT6489 (2)

自家製

リッチ食パン・自家製酵母 20220516-DSCT6506 (2)

ホシノほうが窯伸びが良いです。
粉の配合が違う、というのは、
ホシノのほうには最強力粉が配合されています。

窯伸びが良いのはそのせいもありますね。

*

最初の写真にもあった、
ミニ食パン。

これは、1斤山食の重量を揃えたので
余り生地で焼いたものです。

それぞれ、ホシノ3個分・自家製2個分
同じ生地量でぴったり!気持ちよく型に入りました。

リッチ食パンミニ食パン 20220516-DSCT6492 (2)

プロセス。

こちらも、自家製酵母のほうがやや発酵がおそかったのですが
そのまま一緒に卵塗ってオーブンに入れました。
思いのほか、自家製酵母が追い上げました。

リッチミニ食パン 20220518-page3 (2)

自家製のミニ食が前ボケしてしまっていますが、
膨らみ方の特徴も、酵母ごとに違うのが面白いです。

リッチ食パンミニ食パン 20220516-DSCU6171 (4)

 

最後は、断面。

同じく、左ホシノ右自家製。
ホシノはきめ細かなのがわかります。

リッチ食パン 20220517-DSCU6265 (3)

色はこちらがわかりやすいかな。
自家製酵母の元種に全粒粉が入っているので
色がくすんでいますし、
卵の配合も、やや少なめなので黄色みも少なめ。
ほぼ予想どおりです。

リッチ食パン 20220518-DSCU6301 (2)

味は、それぞれの特徴を出しているので
これも想像通りで特筆すべき点はないです。

ホシノは、そのホシノ酵母独特の味と深みがしますし
自家製はクセのない味で全粒粉から感じる素朴さがあります。
良し悪しはまったくなしです。

リッチ食パン 20220517-DSCU6269 (3)

 

ということで、
パン焼きデイのレポート終了です!

この生地からの、

20220516-52077276998_0eb8fa84cd_o1 (2)

このパンたち。

集合写真 20220516-DSCU6166 (3)

長々と
おつきあいありがとうございました!

集合写真 20220516-DSCU6157 (3)

 

 

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

[2022/12/6 更新]

■ 天然酵母パン教室

<受付中の講座>
ホシノ天然酵母はじめてレッスン 12/13(火)開催
単発参加可能レッスンご案内中
_12月:自家製酵母ベーグル
_1月:ホシノ酵母ドーナツ・湯種食パン
_1月:自家製酵母カンパーニュ<増設しました>
_2月:ホシノ酵母クロワッサン
_2月:自家製酵母クロワッサン
・酒種酵母レッスンは受付終了しました

<過去講座>
・10月 自家製酵母はじめてレッスン
・8月 酒種酵母はじめてレッスン (次回1ー2月・全2回講座予定)



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓