酒種酵母の「米粉パン」シンプルな白い3つのパンたち。

【最新情報】’22/9/25

■ 10/17月・18火「自家製酵母はじめてレッスン」開催予定
■10~2月後期コースレッスン…ご案内ページ

 

*

酒種酵母の米粉入り生地で、
シンプルな白いパンたちを焼きました。

 

「角食」「ミニ食」「プチパン」

酒種米粉パン 20220823-DSCU2023 (3)

米粉パン生地を、1斤分だけ仕込み

・半斤キューブの角食…1個
・ミニ食パン…1個
・プチパン…3個

ちょうど良いバランスで
焼き上がりました。

並べ直して、再度パチリ。
収まりが良いです。

酒種米粉パン 20220823-DSCT1043 (3)

その後、保存袋にも入れた様子も
やはり収まりがよくて。

思わずこちらもパチリ(笑)

酒種米粉パン 20220823-DSCT1057-1 (2)

 

米粉パンを焼いた理由

ちなみに、この生地は、
明日からのレッスンの、
「うずまき食パン」の生地を
抹茶なしの白いままで使っています。

米粉うずまき食パン 20220821-DSCT0881 (4)

紫芋バージョンはこちら

米粉ツイスト食パン 20220821-DSCT0980 (2)

味つきのパンなので、
プレーンの米粉パンの試し焼きも
しておきたかったのです。

酒種米粉パン 20220823-DSCU2023 (3)

 

プロセスフォト

いつもと変わらずですが
作業工程も載せておきます。

ミニ食の窯伸びがやはり素晴らしい。

酒種米粉パン 20220823-page

 

「角食」のプロセス。

酒種で、米粉入り生地。
そしてうずまきではなくシンプルな成形。
さらに具も入っておらず。

今回の条件では
ホイロでどれくらいまでもっていくか
悩み悩んでこれくらいに(笑)

酒種米粉食パン 20220823-page2

まぁ、結果オーライといったところですかね。
角食は、ほんとうに難しいです。

明日からドキドキ(笑)

ご参加のみなさま。
お待ちしております。

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン情報

[2022/9/18 更新]

■ 天然酵母パン教室

・後期(10~2月)コースレッスン・・・[受付中]

<過去講座>
・9月 ホシノ天然酵母はじめてレッスン 
・8月 自家製酵母はじめてレッスン



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓