オリーブとドライトマトのブリオッシュ

ブログを書きはじめてからupするまでのスピードがいつもの倍くらい(苦笑)

先日もちょっと書いたのですが、この2週間くらいでデジタル回りが一変。スマホがiOSからAndroidに変わり、パソコンのリプレースでOSがwin7から10に変わり、ついでに編集用のフォトショップもupdateして・・・操作性が何もかもちがーう( ;∀;)

昔のようにすっと体に入ってこないのを実感します。
ブログ更新自体も、頻度が落ちているので、早く慣れないといけません(汗)

***

さて、マンスリークラスのレポートその2です♪

きなこ黒糖プチパン」につづいて「オリーブとドライトマトのブリオッシュ」
その名のとおり、ブリオッシュ生地にグリーンオリーブとドライトマトを入れて、さらにチーズをトッピングして焼き上げました。 基礎クラスの「フォカッチャ・ピザ」から引き続きのイタリアンです。

オリーブとドライトマトのブリオッシュ20160406-IMG_9388

卵いっぱいの生地なので、黄色が濃い。
オリーブもドライトマトもバランスよく主張しています。

オリーブとドライトマトのブリオッシュ20160406-IMG_9448

このパンは、焼成時に、もりもり窯のびするのがわかっていたので、あらかじめ生地少なめで試作。でも、こんなふうにあふれんばかりの焼き上がりに。
美味しそうではありますが、型と庫内の片付けが大変になるので、さらに生地量を減らすことにしました。

20160404-DSCF4456

発酵前はこんな小さくても(左)、ホイロ後は倍以上に(右)。そしてオーブンでさらに倍に膨らみます。パン作りでいちばんに楽しい行程です。

20160416-DSCF5273 20160416-IMG_9576

どーんと焼き上がりが整列っ。

20160416-IMG_9577

スライスすると、上の部分はいくぶん空洞ができやすいのがわかります。でもこうして透明感のある佇まいも美味しそう…

オリーブとドライトマトのブリオッシュ20160416-IMG_9619

焼きあがったパンを眺めながらのランチは、

中華卵スープ20160416-IMG_9611

「中華卵スープ」とご一緒に。
富士見市産のキクラゲたっぷりです。

中華卵スープ20160416-IMG_9728

そして。

この生地、クグロフ型に入れて焼くと「クグロフサレ」「塩クグロフ」になります。
そんなお話をした回で、次はお話だけではなくて実際焼いてみますね、、、と、生徒さんとお約束をしましたので、最終日に、生地の準備を多めにして焼いてみました。
パウンド型と同時進行だったので、ホイロ不足は否めませんが(ほんとうはもう少し発酵を待ちます)、これもふんわりな焼き上がりになりました。見た目も変わるのでおすすめです。

クグロフサレ20160416-IMG_9879

バターの量にびっくりするブリオッシュ。
夏になる前にぜひまた作ってみてくださいね。

クグロフサレ20160416-IMG_9722

まだ写真がたくさんあるので、第三弾へとつづきます。

***

・パン教室マンスリークラス・・・5月ご案内と6月の日程upしています
・天然酵母はじめてレッスン(5/15日開催)・・・受付中
・写真ワークショップ・おさらいクラス(5~7月)・・・受付中

***

Rankingに参加しています。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラム毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ