クロワッサンの端生地でクロッカン、そして最終回のおやつたち

クロワッサンレポートのつづきです。

クロワッサン生地は、端をすべて切り落とすので、その残り生地で「クロッカン」も作ります。カリカリざくざくがナッツと相まって美味しいのです。

クロッカン 20170215-DSCF1587-1

むしろクロッカンをメインに作りたい、という声も聞こえてきましたが(笑)ナッツとグラニュー糖の準備もありますので(苦笑)、規定通りの数で作っていただきましたよ。

クロワッサン クロッカン 20170217-DSCF1667-1

(↑こちらのお花は、ふじみ野東口の”なつ芽フローリスト”さん。いつも親切にしていただいて、今回も「パンに添えられそうなブーケだから」と購入したら、張り切って手直ししてくださいました🌸)

20170215-DSCF1557 (2)-1

クロッカン、試作時の写真など。サイズすこし小さめです。

20170214-DSCF1454-1 クロッカン 20170214-DSCF1467-1

そして、記事タイトルの「おやつ」が気になっていたかと思いますが。

こちらがそのおやつたちです。
今回、コースレッスン最終日なので、差し入れをお持ちくださった生徒さんが数名ほど。ある方は「発酵時間が長そうなので」と、読みも深く。 チーズケーキにチョコクッキーにみかん”せとか”。どれもこれも美味しくいただきました。MさんとMさん、お気遣いありがとうございますm(__)m

20170215-DSCF1541 (2)-1 20170215-DSCF1549 (2)-1 20170218-DSCF1061-1

***

今回の、クロワッサン&クロッカンレッスン。行程が多めなのと発酵時間が長いので、時間が伸びてしまったクラスもありましたが(申訳ありません!)、レッスンの流れもすっかり分かっていらして、チームワークも良いので、手際よく進めてくださいました。
生徒さんそれぞれに制約やその日のご都合などがあっても、それぞれに譲り合ったり協力したりしてくださって、いつも和やかな雰囲気を作ってくれています。
折に触れ、生徒さんにはほんとうに恵まれているなぁと思います。

今回で、ひとまずの区切りですね。
基礎コース、応用コース通すと全20回。レシピも42だったかな、かなりになっていると思います。何より今回の内容までスムーズに進行し、私自身も感慨深いです。ここまで来てくださってありがとう、の気持ちでいっぱいす。
最終回ということもあり、心なしかみなさん晴れやかなお顔だったようにも思います。

修了証は、今月はA~Eまで通して24枚も印刷しました。素晴らしいです。

ご参加の生徒さんに感謝するばかりです。
ありがとうございました。

また次のステップへも進んでいただけたら嬉しいです。

***

2017春特レッスン・・・残席少なくなりました

***