独特の風味の「プレッツェル」「ラウゲンブロート」。スープは蕎麦の実入りの野菜スープ

パン教室Lesson-E4、「パンヴィエノワ」につづいて
「プレッツェル」と「ラウゲンブロート」です。

プレッツェル 20170721-DSCT6463-1 (3)

教室では、劇薬の苛性ソーダの代わりに、重曹を使って、重曹水をくぐらせてから焼き上げます。アルカリ溶液のことをラウゲン液というので、プレッツェルはラウゲンプレッツェルとも言います。総称してラウゲンブロートですね。
この色と質感と少し苦みのある独特の風味は、このひと手間だけで出来上がります。たまにしか作らないのですが、一度作ると何度か繰り返しつくりたくなるパンです。

(発酵前後。ほんのすこしふんわり。)

20170722-DSCT6578 (2) 20170722-DSCT6584 (2)

プレッツェルには、岩塩をぱらぱら。丸いコにはプロセスチーズを包み、細長いコにはピザチーズとシャウエッセンを包んであります。

プレッツェル 20170722-DSCT6612 (2)

お召し上がりタイムです。
「どれにしようかな?」

20170722-DSCT6633 (2)

スープは、季節の野菜たっぷりスープ。蕎麦の実も一緒に入れて煮込んでいます。でも、沈んで姿が全くなかったですね(笑)
とろりとして美味しいです。

野菜と蕎麦の実スープ 20170722-DSCT6639 (3)

おまけ写真。
ミニチュアパンを作った時のよう。

プレッツェル 20170722-DSCT6600 (2)

今月のEコースも無事終了しました。

このコースは半年で終了なので、9月のレッスンで最後になります。最終回もお待ちしております。

***

8月の夏特レッスン
ご案内はこちらです。

*

最後まで読んでいただきありがとうございます。
読んだよの合図に、↓ポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村
みなさまの応援が励みになっています♪

レッスン最新情報

[2021/7/28 更新]

■ 天然酵母🍞パン教室

前期・後期コースレッスンの日程…後期日程を公開しました
2021「夏の特別レッスン」ご案内…受付中
・9月の単発レッスンご案内
・ホシノ酵母はじめてレッスン…8/6・8/7開催 
・自家製酵母はじめてレッスン…8/21・8/23開催
・オンライン講座vol.3「ショコラエピ2種」終了しました8月対面レッスン

 

■ 写真📸ワークショップ

・お問い合せください…前回のお申し込み内容はこちら
.

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

お問い合わせはこちらからどうぞ↓

■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらから