バレンタイン間近。1月の酵母お菓子レッスンは「ブラウニー」でした。

【Topic】’22.5.15

■ 6・7月(ホシノ・自家製酵母)…
… [単発受講のご案内]
■ 4~9月(酒種酵母)受付終了

 

*

1月の酵母お菓子レッスンは「ブラウニー」。

20180130-IMG_4507-1 (3)

 

ブラウニーは初心者さんでも作れる簡単お菓子。

ふんわりタイプからみっちり生チョコ系タイプ、中にナッツを入れたり入れなかったり、トッピングをどうするか(←今はロータスクッキーをのせるのが流行りみたい)、そんな市場調査をしながら考えたのは、

やはり、
ホシノ酵母の良いところをプラスした、ホシノらしい美味しさの基本のブラウニーです。

20180130-IMG_4514 (2)

 

見た目は普通のブラウニーと同じ。

発酵種を使用しているので、オーブンの中ではしっかり膨らみ、焼き上げて冷ますとするする~っとしっとり濃厚なブラウニーに仕上がります。

20180129-DSCT1512 (2) 20180129-DSCT1514 (2)

 

お召し上がりは、1日以上寝かしてからがおすすめなので、前日に焼き上げておいたブラウニーを、当日はご試食していただきました。

水玉の粉糖を振って。。。
こういう作業は何故か盛り上がります。

20180130-DSCT1580 (2)

 

テーブルは、いちごとハーブティーの赤を効かせて明るくしてみました。
ブラウニーだけでは実は地味色(苦笑)

20180130-DSCT1597 (2)

20180130-DSCT1601 (2)

 

コロコロ小さめにカットすると、
1つ2つ食べても罪悪感がありません。

20180130-IMG_4511 (3)

 

キャンディ包みと斜め包みで個包装もしてみました。
パンにはおおげさなラッピングはできないけれど、お菓子のラッピングはいろいろできるところがまた楽しいです。

20180130-DSCT1608 (2)

 

酵母のお菓子レッスン、残すところあと1回になりました。

1年ほど前に、酵母のスコーンを作ってから、お菓子に酵母を使うことが楽しくなり、それなら他のお菓子もホシノ酵母を生かしたものができるはず、と、まずは5回コースでお菓子のクラスをはじめてみよう!と今年度の4月にスタートしました。

20180130-IMG_4525 (2)

毎回毎回、試行錯誤しながらでしたが、作っていくうち、「あぁ、こういうことなのね」と急に目の前がパッと開けたのが、実は後期(10月からの今のコース)入ってから。それからは、レシピを考えていくのも、気持ちが楽になってきて、私自身も楽しみながら、そして勉強しながら準備をすすめています。

メニュー決めがぎりぎりだったり、初回今年度の生徒さんには大らかに対応していただいて、ありがたいなぁと、感謝するばかりです。

最初からクラス数を多く作らなかったのは、はじめてのお菓子レッスンで、たくさんの量を作ることや期待に対応できるか心配だったから、というのが、今更明かす1つの理由です。来年度はクラス数を増やして、同じメニューをまたじっくりとレッスンしていきたいと考えています。

あ、、
今年度が終了したかのような内容になりましたが、まだ終わったわけではないですね。最終レッスンは2月末。コースレッスンとしても最終日。有終の美を飾りたいです。
試作も少しずつすすめています。でもまだ2割程度の進捗。ふりかえりをしている時間があったら、試作しなくては、ですね!

今月は、ほかほか蒸し物系を予定しています。

***

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2022/5/17 更新]

■ 天然酵母パン教室

2022年度前期(6・7月)単発受付中…こちらです

・自家製酵母はじめてレッスン…開催しました
・ホシノ酵母はじめてレッスン..開催しました
はじめてレッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ→★

 



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓