「みんな大好きメロンパン」の真相は?

湯種食パン」につづいて、
この回のメニューは「メロンパン」

20181207-IMG_7009 (2)

前にも何度かブログに書いているかもしれませんが、
私、パン教室をはじめるまでは
いや、パン教室でメロンパンをレッスンするまでは
メロンパンはみんなが大好きなパンだと思っていました。

でも
違ったんですよね~。

20181201-DSCT7139 (2)

パンの部分がパサっとしていて苦手、という方が何人か。
意外にも同じ理由でした。

でも、そういう方には、ぜひ
ご自身で焼いた焼きたてのメロンパンを
召し上がっていただきたいです。

外サクサク・中ふんわりしっとり。
が、味わえます。

20181207-IMG_7009 (2)

焦げ目をつけずに、
でも、ちゃんと焼き上げるのも大事。
普段以上にオーブンに首っ引きで焼きます。

**

こちらはお召し上がりの図。
ちょっとピントが甘いのですが、
あえて載せたのは、
手前のメロンパンがおもちゃのようにまん丸だから(笑)
ツクリモノではないですよ。

20181201-DSCT7153 (2)

成形時のメロンパンはとっても小さく、
間隔を開けないとぐんぐん大きくなって
隣同士がくっつくので注意が必要です。

20181207-DSCT7556 (2)

お出ししたスープは、「クラムチャウダー」
あさりの出汁たっぷり出て
とろり温かなスープシチューです。

20181207-IMG_7019 (2)

ラッピングをもういちど。
スマイルメロンパン。
にっこりお持ち帰りいただきました。

20181207-DSCT7563 (2)

この回のお持ち帰り生地はメロンパン。

パン生地とクッキー生地をレッスンで準備して
ご自宅で焼きたてメロンパンを作っていただきました。

分割の数をふやして、小さめのメロンパンを
作った方もいらっしゃいました。
(毎年誰かがやってくださるので嬉しいです♪)

できあがりをミニサイズにするには、
成形でどれだけミニミニに作らなくてはいけないのかしら、
と、レッスンでも話しています。
でも、ミニメロンパン作りもきっと楽しいですね。

今回は、レッスン前も、レッスン中も
とても工程が多く、ゆっくり座ってくつろげる時間は
ランチタイムくらいだったかなと思います。
みなさまおつかれさまでした!

**