ブラックベリー酵母の「クランベリーブレッド」とホシノ白生地の「クランベリーブレッド」

【最新情報】’22/6/23

■ 7・9月(ホシノ酵母)… 単発席のご案内
■ 7・9月(自家製酵母)… 単発席のご案内
■ 4~9月(酒種酵母)受付終了
■ 8月は「夏の特別レッスン」を行います

 

*

ブラックベリー酵母を起こしたからには、
ベリーつながりで「クランベリーブレッド」
を焼こうと思っていました。

季節の酵母は、起こしている頃から
「どんなパンにしようかな」と
いろいろと思いを巡らすのが楽しいですね。

ベリーベリーブレッドです。

ブラックベリー酵母のクランベリーブレッド 20200716-DSCT1988 (4)

こちらはブラックベリーのお花。
ちょうど2か月前の様子です。

20200515-DSCT2078 (2)

場所も同じなので、もしかすると
この花の実かも?しれませんね。

20200515-DSCT2094 (2)

こちらは、いつもの半斤パウンド型で
安定の焼き上がりの様子。

窯伸びしたところに、クランベリーとホワイトチョコが
はみ出しているあたり、私的に萌えポイントです。

ブラックベリー酵母のクランベリーブレッド 20200716-DSCT1941 (2)

プロセスフォト。
今回も横着にHBパンケースのまま発酵しました。
タッパーを洗うのが面倒な今日この頃。

20200716-DSCT1866 (2) 20200716-DSCT1872 (2)

成形は丁寧に。
クランベリーとホワイトチョコを巻き込みました。

20200716-DSCT1876 (2) 20200716-DSCT1884 (2) 20200716-DSCT1887 (2) 20200716-DSCT1890 (3) 20200716-DSCT1896 (3)

ホイロ前後からの焼成後。

20200716-DSCT1900 (3) 20200716-DSCT1906 (2) ブラックベリー酵母のクランベリーブレッド 20200716-DSCT1907 (2)

もりっと焼き上がりました。

ブラックベリー酵母のクランベリーブレッド 20200716-DSCT1920 (2)

クランベリーの甘酸っぱさに、
さらにホワイトチョコのミルキーな甘さが加わって
女子が喜びそうなおやつ食パンです。

ブラックベリー酵母のクランベリーブレッド20200716-DSCT1970 (3)

ブラックベリーの存在感は、生地の色で楽しむとして、
合せる素材を主役にしてみました。

*

数日まえに、同じく
「クランベリーブレッド」を焼いたところでした。

ホシノ酵母のクランベリーミニ食パン 20200710-DSCT0658 (2)

酵母はホシノ丹沢酵母で
ホワイトブレッド用のパン生地です。

ホシノ酵母のクランベリーミニ食パン 20200710-DSCT0638 (2)

成形もほぼ一緒。
型のサイズは違って、ミニ食パン型です。

20200710-DSCT0518 (2) 20200710-DSCT0523 (2) 20200710-DSCT0525 (2) 20200710-DSCT0559 (2) 20200710-DSCT0565 (2) ホシノ酵母のクランベリーミニ食パン 20200710-DSCT0572 (2)

ホシノ酵母のクランベリーミニ食パン 20200710-DSCT0610 (2)

ひと切れひと口で食べられるサイズ感。
こちらも可愛いです。

ホシノ酵母のクランベリーミニ食パン 20200710-DSCT0671 (2)

こうやって比較すると、
生地の色がずいぶん違いますね。

ブラックベリー酵母のクランベリーブレッド20200716-DSCT1970 (3)

 

ブラックベリー酵母の話題に戻ります。

初回の今回は、できあがったエキスを
ハンドミキサーにかけて使いましたが、
つぶし切れなかった種も元種に入っていました。

20200715-DSCT1784 (3)

亜麻仁くらいの粒の大きさで、
そこそこ固く、食べる時に少し気になるので、
次回は種は漉してから使うつもいです。

さぁて、
次は何にしよう。

その前に、一緒に起こしたプラム酵母も
元気にシューシュー言っているので
使ってあげなければ!

 

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村
↑ポチありがとうございます。
励みになっています(*^-^*)

 

 

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2022/6/14 更新]

■ 天然酵母パン教室

2022年度前期(7・9月)単発受付中…こちらです

・自家製酵母はじめてレッスン…開催しました
・ホシノ酵母はじめてレッスン..開催しました
はじめてレッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ→★

 



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓