「ナンセット」と「胚芽ブレッド」ホシノ酵母レッスン・応用Cコースの最終回です

【最新情報】’22/9/25

■ 10/17月・18火「自家製酵母はじめてレッスン」開催予定
■10~2月後期コースレッスン…ご案内ページ

 

*

今月のパン教室、

最初のクラスは「ホシノ酵母応用コース」
前半のCコースが最終回を迎えました。

 

メニューは

「ナン」と「胚芽ブレッド」

 

「ナン」はセットで

「ナン」をメニューにしているこの9月の回。

9月初旬とあって、
まだ暑い日もあり、カレーの美味しい時期なので
キーマカレーとラッシーを準備して、

こんな「カレーセット」にしています。

ナン キーマカレー 20220905-DSCT3207 (2)

ナンは、生地にもヨーグルトを配合して
少し甘めにしています。

オーブン焼きとフライパン焼きの2種類を
実際に焼いて比較もしていただきました。

ナン 胚芽ブレッド 20220902-DSCT3067 (2)

フライパンは、
なべ肌を使って熱を伝えるので、
タンドリー釜に似た、ふんわりしなやかな感触に。

オーブンは、
上下左右、熱の中で焼かれるので、
パリッと、ピーンとした感触に。

味はどちらも美味しく焼き上がりました。

手軽さから言うとフライパンが優位。
ムラなく焼き上がるのはオーブンです。

こちらの写真は↓さてどちらでしょう?
すぐ、分かりますよね。

ナン キーマカレー 20220902-DSCT3064 (2)

答えは、「オーブン焼き」です♪

 

「胚芽ブレッド」

もうひとつのパンは、
小麦胚芽をたっぷり配合した

「胚芽ブレッド」

胚芽ブレッド 20220907-DSCT3582 (3)

 

焼き上がり後すぐの
パクっと窯伸びを眺めるのが恒例になりました。
パンを焼く人は、ココ大好きですよね♪

胚芽ブレッド 20220902-DSCT3069 (3)

 

胚芽についてのレクチャーもして、
勉強時間も設けましたよ。

胚芽は、全粒粉とちがって
あまりお目にかからない素材。
使う際の注意点をまずお話して。

小麦の粒のどの部分なのか、
他の部分との栄養価の違いや
そもそも全粒粉とは、というお話も。

小麦についての知識を深めて
使っていただけると嬉しいなと思っています。

香ばしくて美味しくて栄養価も高い、
小麦胚芽にもぜひ注目してくださいね♪

 

そして、
食べた感想も頂戴しています。
想像していたのと違った!という新鮮なお声。
「もっとどっしりしているかと思ったら
ふんわりしていてとっても美味しい!」
「香ばしさがぴかいち!」
など。

今まで使ったことのなかった方も、
ぜひこれを機会に使ってみて
レパートリーを広げていただけたら嬉しいです。

胚芽ブレッド 20220907-DSCT3586 (2)

2年間で、合計42種類のパンを作り、
ほぼ全てのパンは網羅できる「ホシノ酵母コース」。
奇をてらったものでも
流行りのものでもない、
基本のパンをメニューにしています。

その講座の3/4が修了したことになりますね。

最後のDコースは10月からはじまります。
次期も、様々なパンをご用意しています。

単発参加の方にも開放していますので、
こちらの案内ページよりご覧ください↓

 

来期もお待ちしております。

 

「キーマカレー」「ラッシー」でランチタイム

最後に、ランチ風景も。

お皿にモリモリ。
ナンのアレンジで
チーズクルチャ(チーズナン)もご一緒に。

トマトスープ 20220905-DSCT3228 (2)

 

スープは、
胃に優しいように「卵とトマトの中華スープ」

カンタン家庭のスープですが、
華やぐのが好きでよく登場します。

20220905-DSCT3223 (2)

 

今月も
お越しいただきありがとうございました。

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン情報

[2022/9/18 更新]

■ 天然酵母パン教室

・後期(10~2月)コースレッスン・・・[受付中]

<過去講座>
・9月 ホシノ天然酵母はじめてレッスン 
・8月 自家製酵母はじめてレッスン



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓