【おしらせ】
■ ’23.6月以降のブログはこちら★ → Mariko.Biz
■ パン教室各レッスンは → こちらでご案内中

上級クラス7月パン教室(ラウゲンブロート・プレッツェル)

7月が終わるまえに・・・
今月のパン教室レポートです。

上級クラスでは
「パン・ヴィエノワ」
「ラウゲンプレッツェル」
「ラウゲンブロート」
をレッスンしました

プレッツェル ヴィエノワ 20190720-DSCT9743 (3)

重曹を使って、ラウゲン液を作り、
この黒い色を出しています。

塩は、ドイツ産の
「プレッツェルザルツ」

プレッツェル用の塩、そのまんまです!

プレッツェルラウゲンブロート 20190720-DSCT9654 (2)

前回は、ご近所ドイツパン屋さんから
分けていただいたのを使いましたが、
今回は、元生徒さんで、ドイツ在住の方から
お土産にと頂戴したもの(↓写真手前)。

他にも古代小麦など頂戴し、
Mさん、その節はありがとうございました♪
ドイツのお話もっともっと聞きたかったです。

20190524-DSCT3264 (2)

さて、

お話戻して、プレッツェル。

独特な苦みもあり、
この塩味がたまらないです♪

同じように、ラウゲンブロートも
ラウゲン液を通してから焼きます。
チーズ入り(丸い方)と
シャウエッセン入り(細長い方)です。

プレッツェル ラウゲンブロート20190719-DSCT9580 (2)

はじめて作りました、という方も多く、
さらに、はじめて食べました、という方もいらっしゃり!
それではぜひ!お家で復習してみてください、と。

まだ一度もおうちプレッツェルの写真を
拝見したことがないので、
是非イチバンの写真を拝見したいと思っています。
(もしもupしている方いらしたらごめんなさい)

**

お召し上がりは
蕎麦の実のスープとともに。

プレッツェル ソバの実のスープ 20190720-DSCT9686 (3)

たっぷりな野菜たちと一緒に
蕎麦の実をゆでると、
柔らかくなると同時にとろみが出て
これがまた美味しいのです。

ソバの実のスープ 20190720-DSCT9667 (3)

もうひとつのパンは、
「パン・ヴィエノワ」

クープが楽しいパンです♪

次のエントリーにてご紹介します・・・

 

**

 

 

 

 

最新ブログ ↓更新中↓











 

広告

*

ポチっと”読んだよ!”励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓