ミルク生地とココア生地で、「チョコ市松ちぎりパン」焼きました 

5月パン教室の「抹茶マーブルブレッド」のおみやげ生地は、抹茶をココアに替えて、白と黒の2つの生地にしました。

私も一緒におみやげ生地を仕込んでもらい、ココアマーブルブレッドにしようかなと思っていたのですが、、、これに変身。

「チョコ市松ちぎりパン」

市松ちぎりパン 20170513-IMG_1550 (2)-1

生地量は1/2斤なので手のひらサイズでとても小さい。
1辺14cmのスクエア型です。

20170513-DSCT9761 (2)

プロセスでなんとなく大きさ分かるかしら。
チョコチップが大きいわけではなく、生地がたしか12・3グラムほどでした。

20170513-DSCT9622 (2) 20170513-DSCT9632 (2) 20170513-DSCT9636 (2)

型の底にちょこっと並んでいたパン生地も、焼き上がりはモリモリ。

20170513-DSCT9640 (2) 20170513-DSCT9676 (2) 20170513-DSCT9755 (2)

ひとちぎりは、ひと口か、ふた口サイズ。
黒いパンからは白いチョコ、白いパンからは黒いチョコが出てきて、自分で作ったのに食べるのが楽しかったです(笑)

市松ちぎりパン 20170513-IMG_1535 (2)

今月のマンスリーレッスン「抹茶うずまきブレッド」の応用編でした。

***

Rankingに参加しています。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラム毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ