女子力上がる薔薇酵母で「生クリーム食パン」

ドライの薔薇をいただいたので
酵母を起こしてパンを焼きました。

とってもきれいな酵母液。女子力upしそうです。
最終的にはパンを焼きますが、
この工程が何よりシアワセな時間です。

薔薇酵母 20201105-DSCT0119 (2)

今回焼いたパンは、
第一弾として「生クリーム食パン」に。

薔薇酵母の生クリーム食パン 20201106-DSCT0340 (2)

プロセス写真↓で、ポツポツと見えているのは花弁。
生地に少しだけ混ぜ込みました。

薔薇酵母の生クリーム食パン 20201106-page (2)

元種づくりは、白く仕上げるべく
全粒粉を使わずに仕込んでみました。

薔薇酵母 20201104-DSCT0100 (3)

が、
色がだんだんとくすんでゆき、元種は茶色っぽく。
焼き上がりのパンはかなり灰色がかった
いかにも全粒粉入れました的な色に!フシギです。

なんとなくピンクがかっているようでもあるので
ちょうど薔薇のようにも見えますかね~。(無理やり?)

薔薇酵母の生クリーム食パン 20201106-DSCT0359 (2)

お味のほうは、生クリーム食パンだけにミルキー。
薔薇の香りは消えていました(´・ω・`)

次のパンでまた試したいと思っています♪

*

こちらは頂いたドライローズ。
とっても濃いピンク色でした。

薔薇酵母 20201102-DSCT9414 (2)

贅沢にビンに詰め、水と砂糖を加え
酵母さんが増えていくのを待ちます。

薔薇酵母 20201102-DSCT9446 (2)

横にするとオリがさらさらっと落ちていく様子。
見ているだけで癒やされます。

薔薇酵母 20201105-DSCT0153 (2)

ビンの中央部分に色の濃い層があるのが分かりますか。
発酵させていた場所からそ~っと窓辺に移動して
グラデーションを撮ってみました。

薔薇酵母 20201105-DSCT0106 (2)

泡ブク。しゅわしゅわででき上がりです。

薔薇酵母 20201105-DSCT0120 (2) 薔薇酵母 20201106-DSCT0371 (2)

ドライの薔薇は、
以前、八重桜を贈ってくださった
講師仲間の佐々木先生から頂戴しました。

そのときのブログ↓

今回もありがとうございましたm(__)m
残りの酵母も楽しみたいと思っています。

お花の酵母のパンは、
気持ちも上がり、夢が膨らみます♪

**

薔薇酵母キレイ♡と思われたら
ポチっと1票おねがいします。

にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ にほんブログ村

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
“役に立った”、”楽しかった”、”いいね!” など
感想がわりに↓ぜひポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 更新の励みになっています♪

*

わかば工房インスタグラムも更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/11/16 更新]

■ 天然酵母パン教室

11・12月単発レッスン
冬特レッスン(シュトレン・ミニクグロフ)
後期コースレッスン(10~2月)のご案内

・ホシノ酵母はじめてレッスン..こちら 
・自家製酵母はじめてレッスン..こちら
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

終了しました。ご受講ありがとうございました。
・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓