りんご酵母のレーズン入り編みパン「ヴァーノチュカ」

【最新情報】’22/7/3

■ 8月「夏の特別レッスン」のお知らせ
■ 9月(ホシノ酵母)… 単発席のご案内
■ 7・9月(自家製酵母)… 単発席のご案内
■ 4~9月(酒種酵母)受付終了

 

*

クリスマスに焼く予定だったパン。
時期外れになってしまいましたが、
初めて焼いたので詳しくご紹介します。

自家製りんご酵母を使って
レーズン入りの編みパン「ヴァーノチュカ」

ヴァーノチュカ 20201228-DSCT0043 (2)

チェコのクリスマスのパンです。

昨年、NHKで紹介されていて
ずっと作ろうと思っていたのに1年間も忘れていました。
今年、再放送で思い出し、焼いてみました。
イーストのレシピがあったので参考にしています。

生地はしっとりきめ細かで、歯切れ良い。
レーズンが程よい量で、生地とベストバランス。
ふんわりしていますが、すこし重量感もあり
食べた後の満足感が大きなパンです。

材料だけ見ると、どれだけ甘いの?という配合なのですが、
甘さより味わい深さを強く感じます。
生クリーム・練乳・はちみつ・砂糖・スキムミルク・・・
複数の乳製品&甘味料が入るおかげですね。
勉強になります。

ヴァーノチュカ 20201228-IMG_0680 (2)

成形のプロセス写真はこちら。
NHKのHPにあるレシピと、
番組録画の両方がないと編めない可能性大でした(苦笑)

20201229-page

この、4本編み・3つ編み・2本編みの9本それぞれに
ちゃんと意味があるそうなのです。
ご指導されている、辻調・橋本先生の様子と
ヴァーノチュカの説明はこちらのブログに書かれています。

焼き上がり直後のヴァーノチュカ。
某アニメのオ○ムのようにも見えますね。

ヴァーノチュカ 20201228-DSCT9992 (2)

今回は、1個分で粉240g使い、
長さ25cmくらいになりました。
本来このパンは、50cmくらいあるそうなので
まだまだかわいいサイズですね。

ヴァーノチュカ 20201228-DSCT0015 (2)

レーズンパン大好きな我が家では
かなりの高評価のパンになりました。

同じ生地でまた別のパンも焼いてみたくなる
そんな久しぶりの感覚です。

お正月前だというのに、
あれこれ焼きたいパンが増えて困ります(笑)

**

 

*

”読んだよ!”代わりにポチっ↓と1回。
いつも励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン情報

[2022/7/4 更新]

■ 天然酵母パン教室

7,9月単発席のご案内…こちら☆で受付中

8レッスン
各種酵母の「はじめてレッスン」ほか6レッスン
こちらから↓どうぞ

夏特lesson 20220703



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓