「 パン教室 」一覧

「桜カンパーニュ」と「ミニ桜カンパーニュ」と「桜食パン」さくらのパンがたくさん咲きました

今年の「春特レッスン」は、春らしいメニューばかりを揃えました。

いよいよ、最後になるパンは、春まっさかり「さくらカンパーニュ」と「ホットクロスバンズ」です。(このクラスのあとは、3月上旬に開催した「ひよこパン他ひとつの生地で3種のパン」レッスンがもう一度あります)

桜カンパーニュ 20170324-DSCF1497 (3)-2

さくらカンパーニュは、桜の成形を楽しむのと同時に、桜の香りと、桜色の生地で楽しんでいただけたらと思い、配合や材料を考えました。

桜カンパーニュ 20170323-DSCT4553-1

つぶつぶと見えるのは、クランベリー。
ほんのりピンク色も加わり、味もさくらの香りです。カンパーニュらしく、砂糖は入れず、全粒粉も配合しています。

桜カンパーニュ 20170324-DSCT4611-2

こちら(↓)はアレンジ編。

大きさ、伝わるでしょうか。
奥に転がっている2つ、ちぎったパンが、レッスンで作っている大きさ。
手前が約半分の大きさです。

ミニ桜カンパーニュ 20170325-IMG_8893-1

中身も、オプションで粒あん8gを入れました。
プロセスフォトもどうぞ。

20170324-DSCT4673-1 20170324-DSCT4683-1 20170324-DSCT4688-1

発酵かごは、最近続々と仲間を増やしている、ミニサイズ(11cm)のかご。

20170324-DSCT4693-1 20170324-DSCT4699-1 20170324-DSCT4709-1

これを持っている生徒さん、実は多くて。lessonでアドバイスしたら、早速、お持ち帰り生地を「ミニさくらカンパーニュあんこ入り」にしてupしてくれました。

たまさん(@poo2_paa2)がシェアした投稿

ちなみに、発酵かごはこちら。(amazonにリンクしています)布付きなので、2つの使い方ができて便利です。

そして、もう1種類のアレンジ。

ミニ桜カンパーニュ 桜食パン 20170325-IMG_8840-1

見てのとおり、食パンです。
これは簡単すぎてアレンジなのか微妙ですが(笑)

桜食パン20170325-IMG_8891-1

生地に塩味が効いていて、クランベリーの甘さのみなので、そのままでももちろん、あんこをつけて食べるとよりgoodです。私は粒あんが良いかな。こしあんでも白あんでも合いますよ。練乳も良かったです。

今日のレッスンで、パンのお花見は終了。
名残惜しいです。

次は、本物の桜でお花見ですね。
ソメイヨシノはふじみ野近辺では、ようやく開花し出したところ。
毎年早くに咲く木があるのですが、それ以外は1輪2輪。今週末あたりにようやくお花見できそうです。
写真散歩、したいですね。

***

写真ワークショップ・・・本日3/26まで一次受付期間です
パン教室「ひよこパン」3/30・・・・受付中です
パン教室「はじめてレッスン」4/2・・・受付中です
パン教室「4月~各種クラス」・・・受付中です

***


春限定の「桜あん食パン」、草餅の香り「よもぎプチパン」、春色「ビーツポタージュ」春満開メニューです

春特レッスン、つぎつぎとメニューが移りかわり、先週は、「春満開メニュー」のレッスンでした。昨年3月も、この春メニューで開催したのが記憶に新しいです。

桜あんとこしあんを折り込んだ「春のあん食パン」と

さくらあん食パン 20170318-DSCT4217-2

草餅の香りの「よもぎプチパン」をレッスンしました。

よもぎプチパン 20170318-DSCT4232 (2)

テーブルも春めいて。

20170318-DSCT4209 (2)

ポタージュにはビーツを入れて「春色ポタージュ」です。

ビーツポタージュ 20170318-DSCT4204 (2)-1

はじめましての方々にもお越しいただき、懐かしいお顔を見せてくださった方など、なんと土曜の回は全員が初顔合わせでした。

春特レッスン・夏特レッスンはこういう思いがけないお顔ぶれで開催できるのが新鮮です。そして私もちょっといつもと違う緊張感。刺激になります。

よもぎプチパン 20170318-DSCT4219 (2)

後半はとてもよいチームワークで、それぞれにお喋りも弾んでいらっしゃる様子、私も嬉しかったです。偶然にもおうちがすぐ近く、という出会いが、今月は一組だけでなく数組も!? びっくりです。

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

またのお越しお待ちしております。

***

はじめてレッスン・・・4/2(日)追加しています
写真ワークショップ・・・受付を開始しました

***


イースト蒸しパンの「さくら蒸しパン」「よもぎ蒸しパン」作りました(レシピあり)

先月こちら↓で、蒸しパンのことを記したあとも、時おり蒸しパンブームがやってきます。

スタイリングボードづくりと、ホシノ酵母の蒸しパン
本日は、パン教室谷間の「スタイリングボード・ワークショップ」 こんな感じのス...

折角なので今日はイースト蒸しパンのレシピを紹介します。

今日作ったのは「さくら蒸しパン」と「よもぎ蒸しパン」

さくら蒸しパン 20170319-DSCT4429-3

春特レッスンの、あん食パンで残ったさくら餡を使い切るべく作りました。

材料(プリン型5個分)
・イースト・・・0.8g
・水・・・・85g
・薄力粉・・・125g
・砂糖・・・20g
・塩・・・2.0g
・米油・・・5g……ここまで基本生地
・さくら餡・・・60g
・桜の塩漬け・・・5個

つくりかた
1.イースト~米油までの材料をボウルに入れてよく混ぜる
2.暖かい場所で1.5倍くらいの大きさになるまで発酵させる
3.さくら餡は12gくらいずつにわけて丸めておく
4.パン生地をプリン型に30gずつ入れ、さくら餡を真ん中に入れる
5.残りのパン生地を均等に入れて餡を覆う
6.塩抜きしたさくらの塩漬けを上にのせて1.5倍まで発酵する。水を張ったフライパンを40℃くらいにあたためて入れると良い
7.そのまま点火し強火で沸騰させたら、中強火で10分ほど蒸す

20170319-DSCT4368-1 20170319-DSCT4375-1

20170319-DSCT4382-1(写真では6個分製作)

ほかほか蒸し上がり。

さくら蒸しパン 20170319-DSCT4421-1

アレンジで、よもぎ蒸しパン。
パン生地材料に乾燥よもぎパウダー2gを加え生地を作り、中身はこしあんを丸めて入れました。

よもぎ蒸しパン 20170319-DSCT4448-1

春に楽しみたい蒸しパン、簡単なので作ってみてくださいね。

***

この記事がお役に立てたら1クリックお願いします♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

***

アレンジレシピもupしました

蒸しパンアレンジ2種(レーズン蒸しパンと黒糖くるみ蒸しパン)
先日ご紹介した「イースト蒸しパン」のアレンジを2つほどご紹介します。

***

現在受付中のレッスン一覧はこちらです
4月からの写真ワークショップ、受付を開始しました。

***


天然酵母はじめてレッスンは、シンプルなパンを丁寧に作っています(2017.3)

先週は「天然酵母はじめてレッスン」がありました。

今年に入って2回目の開催、次回は4月初旬 なので、ここのところは頻繁に開催していることになります。4月以降は数か月ごとのペースで、平日開催の予定です。

今回も、シンプルなパン「プチパン」「ミニ食パン」を焼きました。

20170307-DSCT2881-1

 

20170307-DSCT2889-1

このレッスンだけは、ホームベーカリーの「焼き上げコース」が出動。食べ比べをしていただいています。オーブンで焼く場合とはほんのすこしの注意点こそありますが、自動でこれだけ焼けてしまうのなら文句ないかなと。私ですらそう思います(笑)

20170307-DSCT2858 (2)-1

いつものスープに、今回はハーブティ。テーブルが明るくなりました。

20170307-DSCT2867-1

プロセスもいくつか。
最初の生地の大きさと、焼き上がったパンの大きさの違いを眺めるのが好きです。

20170307-DSCT2838 (2) 20170307-DSCT2842 (2) 20170307-DSCT2843 (2)

20170307-DSCT2832 (2) 20170307-DSCT2848 (2) 20170307-DSCT2850 (2)

このレッスンは、パン教室天然酵母コースの前提レッスンとしての位置づけでもありますが、ホシノ天然酵母のパンづくりの基本でもあるので、わかば工房に通うことが前提でなくても「天然酵母のパンってこれでいいのかなー?」と疑問を持っている方にはおすすめの内容だと思っています。

20170307-IMG_8623-1

酵母(イーストやホシノや自家製)の違いについての説明や、また、ホシノ酵母の種起こしについては、時間経過に応じて種の準備をして説明します。
特に、自己流だった方からは、今までのパンづくりが「自分のやりかたで良かったのね」「この部分が参考になりそう!」もっと行くと「全然違ってた~」などの感想を頂いたりします。先日は、最後の感想をいただきました(笑) そういった話もできる雰囲気のレッスンですので、ぜひ、お気軽にご参加ください。初心者大歓迎です。

次回4/1・2のお知らせはこちらです

20170307-IMG_8611-1

***

現在受付ているレッスン一覧はこちらです

***


雑穀くるみカンパーニュと、ミネストローネと、新着陶芸作品

::お知らせ::
春特レッスン、追加日程ご案内しています
 「ひよこパン 他」3/30(木)
「はじめてレッスン」4/1(土)
いづれも単発レッスンです。ご受講を逃してしまわれた方よろしければどうぞ。

***

さて、

春特レッスン第二弾・リクエストレッスンは、
塩バターメロンパン」につづいて、「雑穀くるみカンパーニュ」です。

20170312-DSCT3566-2

対照的すぎる2種類のパン。
こちらはくるみたっぷり、ザクザクとした歯ごたえの、女子ウケの良い雑穀パンです。

20170310-DSCT3216-2

実は意外にも食パンでもいけてしまう生地で、食べやすいのです。

今回のお召し上がりは、レバーペーストはやめて(笑)ビーフペーストとオリーブペーストにしました。これもまたよく合います。

20170310-DSCT3193-1

スープは、さつま芋のミネストローネ。
珍しそうで案外単純なレシピ。じゃがいもの代わりにさつまいも入りです。おすすめなのでやってみてください。(カレーにもさつま芋が好きです)

20170310-DSCT3234-1

さくらの紅茶&緑茶ブレンド。
冬にも頂いたことがありましたが、この時期に頂くのがやっぱり美味しいです。

20170312-DSCT3538-1

そして、上の写真にチラリと見えている、器。

わくわくしながらお出ししています。
お花モチーフにしてみようと、1月くらいから、スープボウルとプレートを作り始めていました。先日、陶芸教室で焼きあがってようやく揃った器です。春っぽくて早くお出ししたくて仕方なかったです(笑)
月下陶房さんのブログにも載せていただいています…こちらです

20170312-DSCT3545-1

使い終わったあとは、しっかりと水分を乾燥させて。
天日干しがイチバン好き。食器洗いのあと、生徒さんが並べてくれました。(ずっと見ていたいです)

20170310-DSCT3256-1

といういとで、

このリクエストレッスンは終了しましたが、春特レッスンはまだまだ続きます。

 

***

春特レッスン情報は・・・こちら
4月からのレッスン情報は・・・こちら

***


リクエストの「塩バターメロンパン」はカロリー考えずいただきます。

春特レッスン、第二弾が終了しました。
メニューは

・塩バターメロンパン
雑穀くるみカンパーニュ

20170310-DSCT3199-1 20170312-DSCT3557-1

これは、昨年12月のマンスリーコースでご紹介したレシピ。開催中も開催後もご希望の方が多く、今回リクエストレッスンとしてメニューに入れました。「念願かなって…」と言ってくださる方もいて、嬉しい限りです。

まずは「塩バターメロンパン」から。

20170312-DSCT3552-1

「塩」「バター」「メロンパン」どれも人気のキーワード。名前を聞いただけで味の想像がふくらみます。カロリーはもちろん高いのですが、それは気にせずいただいたほうが断然美味しいです。「塩」が食欲をそそるのか、1つ食べ終えると、もう一つくらいペロリと行けてしまいそうな勢いです。

20170310-DSCT3199-1

プロセスフォトがこちら。

ぐるぐるクッキー生地を絞り出すのも楽しい。

20170312-DSCT3505-1 20170312-DSCT3515-1

オーブンも張り付いて見ています。
最初の生地玉から比べるととても大きく成長するので、何度焼いても飽きません。

20170312-DSCT3519-1 20170312-DSCT3523-1

 

「メロンパン」の名がついているので、焼き色うすめに仕上げていますが、クッキー生地が色づくくらい、それこそクッキーのようにもう少し焼いてもOKです。

20170313-DSCT3608-1

テーブルにずらり。幸せー。

20170313-DSCT3606-1

雑穀くるみカンパーニュ」へとつづきます。

***

春特レッスン情報は・・・こちら
4月からのレッスン情報は・・・こちら

***


1つの生地で3種のパン、お惣菜パンにはハムコーンパン

春特レッスン「ひとつの生地で3種のパン」
いちごプチパン
ひよこパン
そしてもうひとつは「ハムコーンパン」、お昼時のパン屋さんにありそうなお惣菜パンです。

花弁のようにハムが顔を出す成形をして、最後にコーンを乗せて焼きます。

ハムコーンパン 20170304-DSCT2464-1

ハムの代りにベーコンやチーズ、マヨコーンの代りにツナやゆで卵などにアレンジするのも良いですね。

ハムコーンパン 20170302-DSCT2412-1

お召し上がりのテーブル。

ハムコーンパン 20170304-DSCT2522-1

スープは、直前に参加したお料理教室の「つみれ汁」にレンコンと梅が使われていたのにヒントを得て、「鶏梅団子スープ」。鶏肉と粗みじんのレンコンと梅肉で鶏団子を作っています。味はさっぱり・ときどきサクっとした歯ごたえが楽しるスープです。

梅鶏ボールスープ 20170304-DSCT2481-1

この、3種のパンレッスンは、前半日程がいったん終了。このあと別メニューの春特レッスンがつづき、3週間後の月末にもう一度登場します。

(追加日程 3/30木。ご参加希望の方はご連絡くださいませ)

【ご案内】パン教室2017春の特別レッスン(更新)
3月パン教室、春の特別レッスンのご案内です。 すべて単発開催のワンデイレッスンです。 ...

***