【おしらせ】
■ ’23.6月以降のブログはこちら★ → Mariko.Biz
■ パン教室各レッスンは → こちらでご案内中

今年のシュトレンは、パウンドケーキのようなパンのような「ケーキシュトレン」

昨年、たくさんたくさん作ったシュトレン、今年はお休みして「ケーキシュトレン」を作りました。

パウンドケーキにスパイスを効かせてナッツとドライフルーツぎっしりのシュトレン風に。ホシノ丹沢酵母で仕込みました。
お菓子クラスの今月のメニューです。

20171121-IMG_2303 (2)

ピック挿すだけでたちまちクリスマス。パニムール(木の素材の型)もいい仕事してくれます。

20171121-IMG_2322 (2)

断面はこんな感じに。

20171121-IMG_2411 (2)

レッスンにて生徒さんの焼きたて。
すぐに溶かしバター→粉糖を振ってしっかりコーティングします。

20171121-IMG_2398 (2) 20171121-IMG_2406 (2)

味は、 シュトレンとパウンドケーキとパンを足して3で割ったような、そんな甘すぎないケーキです。
皆さん大丈夫ということで、珍しく珈琲お出ししています。

20171121-IMG_2416 (2)

シュトレンのように薄~くカットすると物足りないので、2cmくらいにカットするのがちょうど良いです。

20171121-IMG_2435 (2)

おまけ写真は、
デモンストレーションで仕込んだ生地を後から焼いたもの。
パニムールではなく、パウンド型で。

焼く前はこの半分くらいだったのが、2倍まで膨らみ、このもりもり感がたまらないのです。(ずっと見ていられます、笑)

20171121-IMG_2441 (2)

しっかり粉糖までお化粧して、2・3日そのままねかせておきました。
取り出して再度粉糖を振ったところです。

20171124-IMG_2608 (2)

小さなコは、ミニ食パン型。

20171124-IMG_2646 (2)

こちらの断面は面積が広いので豪華です。
彩りよいクリスマスカラー。ピスタチオとクランベリーは外せないですね。

20171124-IMG_2632 (2)

その他素材は、ラムレーズン・オレンジピール・くるみ・アーモンドです。冬になると、ドライフルーツがより一層美味しく感じられます。

***

Canon EOS 6D / Carl Zeiss Planar T*1.4/50mm

最新ブログ ↓更新中↓











 

広告

*

ポチっと”読んだよ!”励みになっています♪
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ にほんブログ村

*

わかば工房インスタグラム更新中
わかば工房インスタグラムへ

 



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをつれづれに綴っています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき載せています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓