ホシノ酵母の「レーズンブレッド」と自家製酵母の「レーズンブレッド」

今月のCコースでは「レーズンブレッド」を焼いています。

レーズンは「サルタナ」と「カリフォルニア」の2種類入れました。
三つ山で、真ん中がちょっと高く、もりもりっとかわいく焼きあげます。

レーズンブレッド 20170516-17-DSCT9878 (2)

照り卵もしています。
焼き色が濃くなり、香ばしい香りにつつまれます。

20170516-17-DSCT9849 (2) 20170516-17-IMG_1846 (2)

ぐーんと窯伸びしたところからレーズンが見えているのもカワイイのです。

レーズンブレッド 20170516-17-IMG_1863 (3)

***

さて、レーズンのお話を教室でしたときに「カレンツ」というレーズンもあることにも触れ、味比べもしていただきました。

焼き比べをしておきますね、と、生徒さんとお約束したので・・・
こちら、焼きましたよ♪

1斤型で、ぐーんと上へ上へと成長しています。粒が小さいので一瞬チョコチップパンのよう。

レーズンブレッド 20170519-DSCT0490 (2)

味比べ、と言ったものの、ちょうど自家製酵母の消費強化週間(!)だったので、生地はホシノではなく夏みかん酵母で焼いています。

カレンツは、サルタナやカリフォルニアに比べると、甘さはもとより、酸っぱさが凝縮されてています。酵母の影響もあってか、爽やかなパンに焼きあがりました。

小さい粒なので、こんなふうに全体に散らばって、見た目豪華な気もします。

レーズンブレッド 20170519-DSCT0570 (5)

にっこりスマイルが出ました。わかりますか。

レーズンブレッド 20170519-DSCT0579 (3)

応用Cコース「レーズンブレッド」のレッスンは、週末クラスの、今日と明日まで。残りのレッスンも、丁寧にしていきたいと思います。
お待ちしております。

***

Rankingに参加しています。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラム毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ