クランベリー酵母で、クランベリーとチョコチャンクのクグロフ

久しぶりに、クグロフ型を使いました。
たしかクリスマスに使っていないので、10月のレッスン以来!
好きな型ですが、うっかり別の型やパンに気を取られていました。

今日は、レーズン酵母以外に起こしている酵母たちを、使い切るのを目標に、まずは「クランベリー酵母」を使うことにしました。その酵母に、どんなパンが合うのかを考えるのも楽しみのひとつです。

酵母に使った、ドライクランベリーは、オイルなしのホールのもの。残っていたのをつまみながら(^^;)スタイリングに採用してみました。

クランベリークグロフ 20180412-DSCT0573 (2)-1

ちょこちょことはみ出しているのは、チョコレートです。
チョコチップというより、サイコロ大の、チョコチャンクです。

ドライクランベリーも中にたっぷり入れて「クランベリー&チョコのクグロフ」になりました。

クランベリークグロフ 20180412-DSCT0598 (3)

ちなみに、、、酵母はこちらの一番赤いコ。
このエントリーにも書きましたが、あまりブクブクこなかったので、レーズンエキスを加えて無理やり元気注入。できあがったものの、やはりいまひとつなので、これは仕込み水として使うことを決めていました。

Instagram Photo [WAKABA Kobo]

ですので…
レーズンの元種を使用して、味と香りづけにクランベリー酵母液を使ったパンです(コホン)。
計算上も酵母量が多いことになるので、実際の発酵は早く、一緒に仕込んだホシノ酵母よりも早くに焼き上がりました。

クランベリークグロフ 20180412-DSCT0563 (3)

クランベリーの香りしっかり・チョコレートも存在感があり、甘酸っぱくもバランスの良いパンに焼き上がりました。
酵母は終わってしまいましたが、これはまた作りたいパンです。

**

プロセスフォト。
ごろごろなチョコチャンクはこんな感じです♪

20180411-DSCT0404 (2) 20180411-DSCT0406 (2)

20180411-DSCT0433 (2) 20180411-DSCT0438 (2)

クランベリークグロフ 20180412-DSCT0577 (2)

**

Fujifilm X-T2
XF35mmF1.4 R

**

レッスン最新情報はこちらです

**

Rankingに参加しています。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラム毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ