自家製酵母の「シュトレン」レッスンとランチとラッピング

ホシノ酵母シュトレンにつづいて、

自家製酵母の「シュトレン」

こちらも、先月のレッスンです。

自家製酵母シュトレン 20191129-DSCT4146 (2)

↑と↓別々のクラスですが、
ほぼ同じ写真になっています(笑)
小物たちは生徒さんが選んで、
棚から持ってきてくれました。

自家製酵母シュトレン 20191127-DSCT3940 (2)

自家製酵母のシュトレンは、
ホシノ酵母のシュトレンとは変えて。

ナッツをアーモンドに、
ドライフルーツをフィグ主体で、
柑橘類とレーズン・クランベリーなどを
入れています。
ひと口食べて全く味は違うはず。

いちばんの特徴は、お砂糖。
粉糖は「きび砂糖」をミルで粉糖にしました。
やってみると、これがなかなか楽しい準備です。

自家製酵母シュトレン 20191127-DSCT3963 (2)

部屋の奥もテーブルも
クリスマス一色です。
ホシノとの食べ比べもしていただきました。

自家製酵母シュトレン 20191129-DSCT4155 (2)

生徒さんからのお差し入れ。
なんと浦和アカシエのシュトレンも♪
さすが、重みのあるお味でした。

20191127-DSCT3945 (2)

 

ランチタイムは、
クリスマスなので
トマト系の具沢山スープをご用意。
(先月もトマト系だったことに後から気づく…)

20191127-DSCT3955 (2)

こちら側の奥は、
クリスマス電飾をささやかに。

20191127-DSCT3950 (2)

時々、私もここで写真を撮る場所です。

自家製酵母シュトレン 20191127-DSCT3973 (2)

お帰り前に、
みなさんのラッピングを
ご一緒に撮らせていただきました。

自家製酵母シュトレン 20191129-DSCT4157 (2)

自家製酵母クラス。
レッスンご参加をありがとうございました。

**

私は、その後も撮影タイムに突入。

全部オモテ面になるリボンの結び方にフォーカス。
今回も大活躍でした。

20191127-DSCT4080 (2)

部屋の窓に取り付けた電飾。

昼のレッスン時にも点けていますが
存在感は薄く(笑)
夜はとても目立ちます。

自家製酵母シュトレン 20191127-DSCT4073 (3)

おまけは
猫たちの様子を。

*

最後までお読みいただきありがとうございます。
“役に立った”、”楽しかった”、”いいね!” など
感想がわりに↓ぜひポチっとお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 天然酵母パン作りへ
にほんブログ村 更新の励みになっています♪

*

わかば工房インスタグラムも更新中
わかば工房インスタグラムへ

 

レッスン最新情報

[2021/11/16 更新]

■ 天然酵母パン教室

11・12月単発レッスン
冬特レッスン(シュトレン・ミニクグロフ)
後期コースレッスン(10~2月)のご案内

・ホシノ酵母はじめてレッスン..こちら 
・自家製酵母はじめてレッスン..こちら
→次回開催はお問い合せください

■ オンライン講座(ホシノ酵母)

終了しました。ご受講ありがとうございました。
・vol.4「ウールロールブレッド2種」…8/17~11/15開催
・vol.1「牛柄ベーグル・すいかベーグル」…8/20~11/15開催



■ Profile

上田まり子 こんにちは、上田まり子です。
1997年からウェブサイト「まりの部屋」でホームベーカリーのレシピ&情報サイトを運営。レシピ本著書9作。
このブログでは、教室のお知らせやレポートのほか、普段焼いているパンをたくさんご紹介しています。息抜きの写真さんぽの様子もときどき綴っています。

[SNS] FacebookInstagram(パン)Instagram(ねこ)Twitter

教室お問い合わせ・お仕事のご依頼などは こちらからどうぞ↓