おからプチパンは、「おからプチハンバーガー」でお召し上がり。

最初にお知らせ。

本日夜より3月春特レッスン受付スタートです。
すべて1回完結のワンデイレッスン。
はじめての方もお気軽にご参加ください。

ご案内はこちらです

**

さて、

今月のフリークラスのつづきです。

折り込みパンがテーマの今月のパン教室ですが、
作業がとても簡単なので、
もう1レシピをご紹介しました。

詳細は募集開始後でしたが、
これがなかなかの出来で(自分で言う)、
私自身もお気に入りになってしまい、
レッスン当日まで、気分がもりもりと
盛り上がっていました(笑)

パンはこちら。
「おからプチパン」

おからプチパン20190205-DSCT1459 (4)

生のおからは、手に入りにくいのと、
水分量がまちまちなので
パウダーを使用しています。

かぼちゃパンでフレークタイプを
使うのと同じ考え方ですね。

20190130-IMG_8181 (2)

いくつものおからパウダーを試して
最適なものを選びました。
おからパウダーも今はいろいろあって、
どれも個性豊かです。
粒子の粗さも味もいろいろでした。

おからプチパン20190205-DSCT1442 (2)

買ったものの、パンには使わない(使えない)パウダーは、
つくねハンバーグにしました。

はじめは、肉団子スープに入れようかなと
思っていたのですが、
ハンバーグにすれば、
ハンバーガーになるではないですか♪

これに気づいたときはもう
わくわくが止まらず
すぐに鶏挽き肉を買いに走りました。
「おからづくしのハンバーガー」
で頭がいっぱいに。

20190204-DSCT1342 (2)

レッスン時に唯一撮れた
プチバーガーの写真↓

おからプチパンでハンバーガー20190208-DSCT1603 (2)

つくねは、きれいに成形できるよう、
セルクル型を使って焼くと、
時間短縮にもなって、便利でした。

同じやり方で、
半端に残ったタネは、レッスン後
猫の型に入れてみたりも(笑)
(夕ご飯のおかずになりました^^;)
20190209-DSCT1649 (2)

**

レッスン時のランチテーブルです。

20190208-DSCT1579 (2)

スープは、
「長ねぎのポタージュ」
実家からごっそりやってきた長ねぎを、
たっぷり使いました。

長ねぎポタージュ20190208-DSCT1593 (2)

基本に戻れる「プチパン」
簡単ですが丁寧に作業をすると、
仕上がりもとても綺麗になります。

おからプチパン20190209-IMG_8269 (2)

おからが入ると、ちょっと膨らみにくくなるので
クープを開かせるコツもお話しました。

20190205-DSCT1419 (2) 20190204-DSCT1331 (2)

今月も無事フリークラスが終了。
今年度のレッスンが終わったことになります。

「プチパン」で締め、というのも
たまにはイイですね。
ホシノはじめてレッスンでお馴染みの
最初の一歩のパンなので、
初心忘るべからず、改めて振り返れました。
今年度はしっかりまとめ記事を書きたいと思います!
(自分に言い聞かせてます)

**

3月の春特も、フリークラスのように
新メニューをご用意しています。
よろしければご参加くださいね。

お待ちしております。

20190130-IMG_8192 (3)