「 わかば工房 」一覧

焼きたてさくさくクロワッサンと今月のスープ

ブログのデザインと文字サイズを変更しました。
フロントページには記事一覧を表示するようにしましたので、読みたい記事を選んでいただければ幸いです。

***

さて。
先週末までレッスンだったDコースの最終回は、折り込みがメインのクロワッサンでした。 「あこがれのパン」という単語がちらほら見られ、このパンを目標にしていた方もいらっしゃいました。ハードルの高いパンですから、ご自宅で焼けるようなってもらえたら私も嬉しいです。

クロワッサン 20170217-DSCF1641 (2)-1

今回折り込んだのは、発酵バター。
思い返すと、前の週のデニッシュのときは、折込専用のマーガリンだったので、作業しやすかったですね。伸ばしやすく、仕上げ発酵温度も少し高くしても溶け出さずでした。
でも、どちらにしても、焦らず丁寧に、でも手際よく(笑)。寒いこの時期、もう一回くらいぜひ焼いてみてください。

croissantクロワッサン 20170220-IMG_8504-1

ランチ風景。Dコース最後のランチテーブルです。

クロッカンも揃って、にぎやかになりました。焼きたてさくさくのクロワッサンは絶対食べなきゃソンです!(私も最終日には何が何でも食べました、笑)

クロワッサン 20170217-DSCF1658 (2)-1

スープは「ブロッコリーと豆のトマトパスタスープ」
90秒で火のとおるパスタなので、1分ほどで器に盛って。その後あれやこれや撮影やら(笑)いろいろしているとあっという間に食べごろを過ぎてゆきます。

トマトパスタスープ 20170215-DSCF1572-1

 

おまけの写真は、クロワッサンのプロセス。
(レッスン準備日の確認ベイクです)

20170214-DSCF1418 (2)-1 20170214-DSCF1434 (2)-1

クロワッサン 20170214-DSCF1438 (2)

今回もたくさんのクロワッサンが焼けました。
どの子もとてもよく育ってくれていました。細いコ・太いコ・ちょっと曲がっちゃったコ、もちろんどのコもベッピンさんでした♡

クロワッサン 20170217-DSCF1651-1

折り込み、お疲れ様でした。

クロワッサン 20170215-DSCF1598-1

もうひとつのメニュー「クロッカン」は次のエントリーへ。

***

わかば工房の最新情報は・・・こちらです

***


パン教室コースレッスン(基礎・応用・上級)からのご案内

Dコースレッスンより「クロワッサン&クロッカン」

クロワッサン&クロッカン 20170218-DSCF1093 (2)-1

全20回のレッスンを終えて、ますます磨きのかかった生徒さんたち。パン作りの腕もますます上がり頼もしい限りです。

引き続き3月の春特レッスンにご予約いただいたみなさま、お越しを楽しみにしております。また、4月からのコースレッスン、マンスリーレッスン等もお目にかかれますと嬉しいです。日程やご予約のご案内は今月中にいたします。

 

 

そして、そのコースレッスンご案内の前に、大切なお知らせがあります。

この4月より、レッスン料を改定させていただきます。
A~Eコースレッスンを、それぞれ200~500円ほど値上げをさせていただきます。現在、サイトのこちらのページに反映をしています。情報が変わっていない場合はリロードしてご確認ください。

コースレッスン開始以来、据え置きにしてきたレッスン料ですが、材料費および光熱費等、運営にかかる費用の負担が大きく、今後も質を落とさずよりよい内容でのレッスンを続けてゆくために、改定を決断いたしました。
皆様には大変申し訳ありませんが、ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。
マンスリーに関しては基本は変わらず、内容によって特別月のみ変動する形にて続けさせていただく所存です。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

わかば工房上田まり子

 

***

わかば工房の最新情報は・・・こちらです

***


【ご案内】スタイリングボード・ワークショップ(更新)

[2017/2/2] 日程を追加しました(2/18土 1席)
[2017/1/24] 日程を追加しました(2/14、26)
[2017/1/19] 表に「D:石畳」を追加しました。 表「B:麻布風」終了しました。
[2017/1/15] 表に「C:白木」を追加しました。
材料調達の関係上、お申込み・内容変更は、1週間前までにお願いしますm(__)m

***

スタイリングボードづくりワークショップのお知らせです。

写真ワークショップやパン教室の写真に使っているスタイリングボード。ブログの中でもよく登場している、このボードの制作を一緒にしていきましょう。お好きな種類のデザインを選んで裏表に貼り込みリバーシブルで使います。表裏から各1種類を選んでください。大きさは45cm x 60cm です。収納しやすく小物やパンを撮るのにちょうど良いサイズです。クロス貼りとシール貼りの作業をしてから、端の処理までを行い仕上げていきましょう。

<表>
A:レンガ
B:麻布風(終了しました)
C:白木(追加しました)
D:石畳(追加しました)
スタイリングボード 20170107-DSCF8968 (2)-1

20160722-DSCF4037

<裏>  1:白レンガ  または  2:大理石

20160722-DSCF4035

[日程]
1月22日(日)14:00~16:00 終了
1月22日(日)15:00~17:00 終了
(15~16時は生徒さんが重なりますが別々の作業をします)

2月10日(金)10:00~12:00 満席
2月10日(金)11:00~13:00 満席
(11~12時は生徒さんが重なりますが別々の作業をします)

2月14日(火)10:00~12:00 満席
2月14日(火)11:00~13:00 満席
(11~12時は生徒さんが重なりますが別々の作業をします)

2月18日(土)14:30~16:30 受付終了

2月26日(日)15:00~17:00

※一日に2コマご参加することも可能です

[持ち物]
・エプロン
・筆記用具
・カッターナイフ
・お持ち帰り用の袋(ボードは45 x 60cm の大きさです)

[ご参加費] 材料費込み
メンバー様 ¥4,500-  ビジター様 ¥5,500-
メンバ-ご入会の場合は、別途¥5,000-(全レッスン共通)
再受講や2コマめからは500円引きになります。その旨必ずご記載ください。

レオパードブレッド 20160803-IMG_5266 20161217-IMG_0043 (2)-1-t
(表B:麻布風  と  裏2:大理石)

◆お申し込みについて

[受付日程]
受付中
(材料調達の関係上、開催1週間前に受付は締め切らせていただきます)

[メール内容]
宛先 marikobiz2002◎nifty.com (◎を@に替えてください)
メールタイトル:「スタイリングボードWS申込(〇〇〇〇←ご自分のお名前)」
(1) ご希望のクラス・時間
(2) 表・裏のご希望(例:表=C白木・裏=1白レンガ)
(3) お名前
(4) 連絡用電話番号
(5) メールアドレス
わかば工房に初参加の方は、以下もお願いします。
(6) 郵便番号・ご住所
(7) 駐車場案内( 要 : 不要 )
(8) 自己紹介(写真についての事、HPやblogなどもお持ちでしたらお願いします)

[その他]
わかば工房ホームページにある、ワークショップのご案内もご一読ください。
(お申し込みについての補足事項を記載しています)

今回も、ご一緒に楽しめたら嬉しいです。

お待ちしております。

***

・現在募集中のレッスン・イベント最新情報は、こちらからどうぞ
・2月パン教室受付中です・・・日程はこちらです
・天然酵母はじめてレッスン  1/26(木)・・・こちらで受付開始

***


テーブルウェアフェスティバル2017へ行ってきました

テーブルウェアフェスティバル、今年もはじまりましたね。

毎年あまり変わりがないように思えて、行こうかどうしようか迷うところなのですが、今年はチケットもあるし、ある人のテーブルを見たくて、都合のついた昨日(初日の混雑覚悟で)行ってきました。

20170129-DSCF0636-1

見たかったのは、こちらのテーブル。

「レモンの実る嬉しい頃」というタイトルのついた、原田知世さんのテーブルセッティングです。 お人柄そのものの、清楚で可愛らしくて穏やかな空間でした。

20170129-DSCF0647-2

ねことパンに大感激(笑)
この招き猫さんはティーポットだったということを後から知りました。

20170129-DSCF0634-1

20170129-DSCF0639-1

角度を変えるとまた雰囲気が違います。(何枚撮ってる?笑)

20170129-DSCF0640-1

こういう場所なので、多くのテーブルコーディネートはキラキラにぎやかで作り込んだものが多く、じっくり見ていると疲れてしまいます。人が多いというだけで疲れますよね。
そんな中、写真を撮りたいなと思ったテーブルだけいくつかupしておきます。「パンが乗ってる」とか「器がいいな」とか「かわいい」とかそういう基準です(笑)

20170129-DSCF0615-1

20170129-DSCF0603-1

20170129-DSCF0671-1

20170129-DSCF0597-1

20170129-DSCF0653

20170129-DSCF0622-1

おまけフォトはムーミン。
順番にツーショットでの写真サービスもありましたよ。お好きな方はぜひどうぞ。会期は2/6(月)までです。

20170129-DSCF0667-1

[Link] テーブルウェアフェスティバル2017 公式サイト

***

***


フランスパン生地でパリっと食感「ベーコンエピ」

とっても人気のパン「ベーコンエピ」。

今月の応用コースメニューは、「ドーナッツ」と、このエピの組み合わせです。

ベーコンエピ 20170125-IMG_1848 (2)-1

わかば工房のパン教室では、どのコースでも、一度のレッスンで2種類(または3種類)のパンをお教えしています。 メニュー決めの際に気をつけているのは、違うタイプのパンの組み合わせること。今回も、ハード系の惣菜パン、ソフト系のお菓子パン、対角線上にあるようなパンなりました。

ベーコンエピ 20170121-IMG_1589 (2)-1

「エピ」は「麦の穂」という意味。
この形、まさに麦の穂ですね。
1粒(1切れ)ずつちぎれるので食べやすさもばっちり。よくできてるなぁと、当たり前のように食べていましたが、改めて感心します。

ベーコンエピ 20170120-DSCF9908 (2)

今回ははじめてのフランスパン生地の取り扱い。
ホームベーカリーでのコネ&一次発酵は、コツがいっぱいなので、あれこれ説明しすぎるくらい説明しました。頭に入っていったかしら~?

フランパンなので、焼き上がりはカリッカリ。そして中からベーコンがじゅわっと。オプションで粒マスタードも入れているので味のアクセントになります(写真右)
このフランスパン生地とベーコンの組み合わせって、誰が考えたのか、天才だと思うんですよねー。美味しすぎます。

ベーコンエピ 20170121-IMG_1610 (2)-1

毎回、ざざーっと並ぶエピがもう壮観でした。

ベーコンエピ 20170125-DSCF0008 (2)

写真は、なるべく麦の穂(左のほうね)を使って撮ってます。

ベーコンエピ 20170120-IMG_1541-1 (2)

あるクラスで話題になってた、ベーコンのサイズ。
家にハーフサイズしかなかったら、生地量半分、で半分の長さのベーコンエピ(穂が4つくらいの)作ってみてください。今回説明したように、端の穂にもベーコン行きわたらせてくださいね~。私も作りたくなってしまいましたよ。試作に追われていなければ絶対作っています(笑)現在パンがあふれているわかば工房です^^;

<追記>
早速instaにアップしてくださってます♪

rizco0729さん(@rizco0729)が投稿した写真

 

さて、応用コースDクラス、1月が終了し、残すところあと1回になりました。
早いです。
総仕上げの来月はクロワッサン&クロッカン、頑張って協力し合いながら作りましょう。
今月もありがとうございました。

***

・スタイリングボードづくり(2/10金・14火・26日)….1週間前まで受付
・スマホカメラ写真WS(2/26日)…募集開始しました

***


【ご案内】天然酵母はじめてレッスン

天然酵母パンレッスンの、はじめの一歩講座です。

・これから天然酵母をはじめたい
・興味はあるけれど、難しい気がする
・自己流で作っているのが正しいのかを知りたい
・ホシノ酵母や他の酵母についての基本的なことを知りたい
・ホームベーカリーを有効活用したい

そんな疑問や質問を解決していただきたながら、同時に基本のパンづくりも手取足取りお教えします。酵母の説明や種起こし、基本のパンを焼きあげるまでを丁寧に説明し、実際の工程をじっくり見ていただき、ご自身でもパンを成形して焼いていただいています。

ホシノ酵母プチパン 20150520-DSCF3028

パンメニューは、シンプルに天然酵母を感じていただけるよう、基本のプチパンとミニ食パンを作ります。同じ生地での味の違いもぜひ感じてくださいね。ホームベーカリーで焼きあげたパンも味比べする予定です。焼いたパンには、写真撮影とラッピングの提案をしています。お持ち帰りのパンには、ラッピングをしていただいています。

わかば工房のパン教室に今後ご参加を希望している方には、前提講座になりますので、あらかじめご受講をお願いしています。 ビジター参加も可能です。(わかば工房のレッスンは、2回までビジター参加ができます)

20090622 20140829-IMG_4828_1 20150224-IMG_7809

[内容とメニュー]
・酵母について・プチパン・ミニ食パン・HBパン食べ比べ・サイドメニュー・お飲み物

[レッスン料]
メンバー様¥6,500- ・ビジター様¥7,500-
(お持ち帰り生地希望の場合は+500円:お申込メールにご記載ください)

[持ち物]
・筆記用具
・エプロン
・手ふき用タオル
・パンお持ち帰り用エコバッグ
・保冷袋&保冷剤(生地お持ち帰りの場合)
・カメラ(撮る場合)

[お申込方法]
webサイトのこちらのページのご案内に沿って、メールにてお申込み受付いたします。今回の日程について事前にやりとりをしてる方も、念のため正式お申込のご連絡をいただけますと幸いです。

お待ちしております。

プチパン 20151031-IMG_0106

***


【ご案内】スマホカメラ写真ワークショップ

スマートフォンカメラの写真ワークショップ開催お知らせです。

スマホ写真ワークショップ 20160313-IMG_2728  image

iOS(iPhone,iPad)とAndroidスマホ、両方に対応したワークショップです。
ご自身のスマホをお持ちいただき、ご参加ください。

2時間半~3時間で、内容濃く進めて行きます。
スマホカメラで撮り方をレクチャーをします。食べ物の美味しい撮り方や、小物の配置の仕方、奥のボカし方などのテクニックをお伝えします。その後、みなさんご一緒に撮影実習を行います。撮った写真は必要に応じてアプリで加工します。SNSへの投稿まではあっという間にできてしまいます。instagramへの投稿のコツや好感をもたれる写真についてなども、これまでの経験からお話をさせていただく予定です。終了しましたら、軽くパンとお飲み物をお召し上がりいただいてご歓談ください。

【内容】

1.スマホ写真の撮り方・便利な使い方・構図・設定の仕方
2.アプリを使った編集・加工
3.SNS(instagram)での加工と投稿のコツ
(instagramの登録をしない方、プライベート利用の方はその旨配慮いたしますのでお申込み時にご相談ください。)

スマホ写真ワークショップ 20160313-photoWS(instagram加工例)

【日程】

2/26(日) 10:30~13:30 満席
追加日程・・・3/8(水)です→こちら

【持ち物】

● スマートフォン
※アプリのインストールを事前にお願いしています。
※開催日1週間前頃に内容をご連絡いたします。
● スマホは「満充電」「空き容量」の確認もお願いします。
● 筆記用具
● 被写体用小物(なくてもokですが是非お持ちください)

【レッスン料】

メンバー様 ¥5,000-  ビジター様 ¥6,000-
テキスト代、設備利用費、材料費、軽食代、税すべて込み
メンバ-ご入会の場合は、別途¥5,000-(全レッスン共通ご入会金)

【お申込み方法】

メールにて受付(先着順)

以下の内容を記載してお送りください。

宛先: marikobiz2002◎nifty.com (◎を@に替えてください)
メールタイトル:「スマホ写真WS申込(ご自分のお名前)」
メール内容:
(1) ご参加希望日時
(2) スマートフォンの機種
(3) お名前
(4) 連絡用電話番号
(5) メールアドレス
わかば工房に初参加の方は以下もお願いします。
(6) 郵便番号・ご住所
(7) 駐車場案内( 要 : 不要 )
(8) 自己紹介(写真についての事、HPやblogなどもお持ちでしたらお願いします。わかば工房にたどりついた経緯も分かればお願いします)

【その他】

・わかば工房ホームページにある、ワークショップのご案内もご一読ください。お申し込みについての補足事項を記載しています。
・Facebookメッセンジャーからのお申込みも可能ですが、上記内容の記載を必ずお願いいたしますm(__)m

 

ご参加お待ちしております。

***

・その他レッスンの最新案内は・・・こちらです

***