「ブレッチェン」とランチテーブル・豆スープとしそソーダ

このエントリーからのつづきです。

「イングリッシュマフィン」と同時進行で作ったのは、ドイツのお食事パン「ブレッチェン」です。

ブレッチェン 20170602-07-DSCT2003 (2)

この、おちりの形も特徴ですね。二つに割れて食べやすい。
シンプルな素材で、素直に焼き上げて、飽きのこない味わいのパンになりました。

ブレッチェン 20170602-07-DSCT2544 (2)

お召し上がりのテーブルです。
紫蘇ソーダとスープに紅茶。手前にボケている緑の瓶は、ルバーブジャムです。(赤紫蘇シロップとジャムのレシピはここで紹介しています)

ブレッチェン 20170602-07-DSCT1983 (2)

お食事用のシンプルなパンは、どんなものでも合わせられるのでいいですね。デイリーなパンとして繰り返し作ってもらえたらいいなと思っています。

ブレッチェン 20170602-07-DSCT2051 (2)

スープは、豆がごろごろ豆乳スープ。米粉のとろみもついて、ボリューミーなシチューのようなスープです。トッピングは夏仕様。

豆と豆乳のSoup 20170602-07-DSCT2516 (2)

紫蘇ソーダも、ついついメインにして撮りたくなってしまうんですよね。こういうところで女子力upさせています。

赤紫蘇ソーダ 20170602-07-DSCT1988 (2)

今月も基礎コースが終了しました。お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

レッスンの様子や、お持ち帰り生地で焼いたパンをSNSで見かけたりして、後からもレッスンの余韻を楽しんでいます。(インスタで、ハシュタグ #わかば工房 を見ては、熱心なみなさんに拍手送っています♪いつもありがとう♡ ぜひ遠慮なくタグつけてくださいね)

***

さて、パン教室は今月も「マンスリー→応用→上級→お菓子」へとつづきます。あっ、その間に今月は「はじめてレッスン」の開催もありますね。はじめてお越しの方におめにかかれるのも楽しみです。待ちしております。
なお、今回のはじめてレッスンは満席になってしまったので、お問合せいただいた方には、次回8月の開催をご案内しています。

***

Rankingに参加しています。
にゃんこをポチっと「いいね」で応援いただけたらうれしいです。
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

わかば工房専用インスタグラム毎日更新中♪
わかば工房インスタグラムへ